Web・デザインスクールホームページ作成講座レッスンノート オンラインショップへのリンク停止および閉店処理とDreamWeaverのサイト管理設定

オンラインショップへのリンク停止および閉店処理とDreamWeaverのサイト管理設定

ホームページ作成講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンでしたが、ある方が運営していたホームページとオンラインショップを運営・更新する方がいなくなったということで、すぐに状況を把握させていただきながら、対応させていただきました。

まず、ショップに注文があっても発送などできないので、この機能を止めたいということでした。

応急的に、ホームページからショップへ誘導するボタンを消去することにしました。

このhtmlファイルがどのサーバーに置いてあるのか、IDやパスワードもわからないということで、一緒に探していきました。

ブラウザにブックマークしてあったhetemlサーバーのページを開いて、IDやパスワードがキーチェーンに保存されていて入力されたのでログインをして、使用しているドメインを確認しましたが対象としているホームページのドメインはありませんでした。

もうひとつロリポップを使っていたということでロリポップのページを開いて、独自ドメインで該当のドメインを入力して、パスワードがキーチェーンに保存されていて入力されたのでログインをしてみたところ、対象のドメインを使用していることがわかりました。

ロリポップFTP機能を使って、index.htmlをクリックして編集画面を開いて、
該当のボタンを表示している箇所を探して、消去しました。
表示を更新して確認したところ非表示にすることができました。

次に、オンラインストア自体を閉じることにしました。
このショップのドメインは、hetemlにもロリポップにもありませんでした。

このURLでメールを検索したところ、カラーミーショップからのメールに記載されていたので、カラーみショップのログインページを開いてみたところ、こちらもIDやパスワードがキーチェーンに保存されていて入力されたのでログインをして、管理画面を見てみました。

開店/閉店設定というのがあったので、このページで閉店とすることでオンラインショップを閉鎖することができました。

次に、ホームページのデータが手元のPCにダウンロードしました。
サーバーのFTP機能だと1つずつしかダウンロードできなかったので、cyberduckというmac用FTPソフトを入れた上で、ファイル一式をダウンロードしました。

次に、AdobeのDreamWeaverを立ち上げて、サイト管理で新規サイト作成します。
この作業で作成されるフォルダに、先ほどダウンロードしたファイル一式を移動します。
サイト管理のこのサイトの設定を編集で、サーバーを選択した上で、サーバーのFTP情報を入力することで、DreamWeaver上で作成・変更したファイルをサーバー上と同期させることができるようにしました。

最後に今後のレッスンについて相談して終了しました。
このレッスンノートを書いたコーチ

自身の作品がグッドデザイン賞を受賞!実務・講師経験ともに豊富なので安心

自分で作る夢のマイホームページ作り講座
栗林賢 (ホームページ作成)

高田馬場・池袋・練馬・石神井公園・秋津・小手指・入間市・仏子・所沢・西武新宿

レッスンノート ページ先頭へ

ホームページ作成情報

サイタのホームページ作成講師がブログを通して、ホームページ作成情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ホームページ作成の先生

@HomepageCyta