サイタWeb・デザインスクールホームページ作成講座 東京 東京Webカレッジ 三谷クラス レッスンノート この度は東京WEBカレッジ三谷クラ...

この度は東京WEBカレッジ三谷クラ...

ホームページ作成講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

この度は東京WEBカレッジ三谷クラスの体験レッスンを受講いただき、ありがとうございます。

WEB制作の現場でお仕事をされているだけあって、とても呑み込みが早く思われました。
1時間で体験レッスンのために準備していた内容を、わずか15分間でマスターしてしまわれた。
そこで、もう一歩踏み込んだレッスンをさせていただくことができました。
これからが本当に楽しみです。

それでは、レッスンを振り返ってみましょう。

今回は、HTMLの基本をお話しさせていただきました。

ハイパーテキストってなんじゃらほい?
マークアップするって、どういうこと?

ご自身のメモを見て、思い出してみてくださいね。

「直下のタグ」と「配下のタグ」
現場でよく使う用語です、これもご説明させていただきました。

headとbody。
それぞれに役割がありましたね。

hタグ。hって何の略?
pタグ。pは何の略?

これらのタグを使ってマークアップすると、ブラウザで見た時にきちんと役割表示されてましたね。

最後に、HTMLという言語の歴史についてお話しさせていただきました。
研究機関から始まった言語が、インターネットでの情報発信の言語へと進化していきました。
そのためマークアップだけでなくデザインやレイアウトも必要になってきました。

WEB制作の上達方法は、実際に作ってみることです。
頭で理解したことを、手を動かして実際に作っていってください。
このレッスンノートを書いたコーチ

国内最大のポータルサイト運営会社にて実績多数!リラックスして学べます

目的・種類別にホームページ作成・作り方講座を探す

新着レッスンノート

レッスンおつかれさまでした。 今回のレッスンでは、floatを使って、横並びのコンテンツをレイアウトしてみました。 前回までのレッスンで、floatとは本来「回り込み」をさせるためのプロパティであることを説明してきました。 しかしながら、web制作の現場では、floatは主に...

前回のレッスンでclearとclearfixについて、ご説明しましたが、今回はもう少し理解を深めていきました。 clearfixは、floatさせた要素の高さを認識させる目的で、floatさせた要素の親に付与します。 clearは、回り込みを解除させるために、floatさせた要素の兄弟...

レッスンお疲れ様でした。 今回のレッスンでは、float を使った場合の処理として、clear と clearfix の説明をさせていただきました。 clear は兄弟要素。 clearfix は親要素に使います。

レッスンおつかれさまでした。 今回のレッスンでは、floatについてレッスンをしました。 floatを使うと、文字を回り込ませることができます。 ここで、注意することはfloatを使うと、親要素がコンテンツの高さに応じてくれないことです。

レッスンおつかれさまでした。 今回は要素の中で、コンテンツの高さがどのように反映するかを確認しました。 コンテンツの高さに応じて、要素の高さは変化します。 逆に、コンテンツがなければ要素の高さはなくなります。 これを踏まえたうえで、今一度余白の理解を進めていきました。 mar...

レッスンノート ページ先頭へ

ホームページ作成情報

サイタのホームページ作成講師がブログを通して、ホームページ作成情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ホームページ作成の先生

@HomepageCyta