Web・デザインスクールホームページ作成講座レッスンノート HTML、CSS、javascriptの基礎をしっかりと固めていくことにしましょう。

HTML、CSS、javascriptの基礎をしっかりと固めていくことにしましょう。

ホームページ作成講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンおつかれさまでした。

独学でアニメーションコンテンツのWEBサイトを作成されているだけあって、なかなかのスキルをお持ちのようですね。
さて、最終的に「Canvas APIを使った3Dアニメーションコンテンツのサイトを作りたい」というご希望のようなので、そこに至るまでに必用な知識やスキルを今後のレッスンできちんと補完していきたいと思っています。

断片的な知識や経験を、きちんと整理していけば、上達は早いと思われます。
まずはHTML、CSS、javascriptの基礎をしっかりと固めていくことにしましょう。
土台がしっかりとしていれば、思い通りのホームページを作っていくことができるようになります。

HTMLとは、HyperText Markup Language(ハイパーテキスト マークアップ ランゲージ)の略で、ハイパーテキストをマークアップする言語ということです。

「ハイパーメディアクリエイター」のたとえ話をしましたね。
昔は「電脳」なんて訳されて、とにかくPCの特殊な技術を「ハイパー」と呼んだものでした。
紙媒体が主流の時代に突如あらわれたHTMLは、リンクで他のページ飛んで自在に参照できるだけで充分ハイパーなテキストだったようです。

マークアップで重要なことは、きちんと文書構造を作ること。
文書構造というのは、見出し、段落、といった役割のことです。
中学校の国語の授業で、習ったことをなんとなく思い出してみてください。

HTMLの文書構造について
<h1><h2><h3>・・・これらは見出しを意味するタグです。
”h"は英語の"heading"や"headline"の略で、見出しという意味です。
<p>は本文を意味するタグです。
"p"は英語の"paragraph"の略で、段落という意味です。

文書構造の理解には、本の構成を考えるとわかり易いというお話をしましたね。

次にリストをあらわすタグの説明をしました。
<li>タグはlist item(リストアイテム)の略です。
<ul>と<ol>の違いのお話をしました。
unordered list(ul)は、順番のないリストという意味。
ordered list(ol)は、順番のあるリストという意味。

例として、
3年3組の「図書委員」と「背の高い順」で、違いをお話しましたね。

最後に、ご質問いただいたライセンスと法律の話をしました。
WEBの法律について考えるときには、刑事か民事かを意識することが大事だというお話をしましたね。
著作権は基本的に民事です。

ただし、最も大事なのは法律ではなく個人のモラルです。
このレッスンノートを書いたコーチ

国内最大のポータルサイト運営会社にて実績多数!リラックスして学べます

レッスンノート ページ先頭へ

ホームページ作成情報

サイタのホームページ作成講師がブログを通して、ホームページ作成情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ホームページ作成の先生

@HomepageCyta