サイタ語学の習い事ドイツ語教室 東京 お気軽ドイツ語講座 レッスンノート 旅行での基本フレーズ

旅行での基本フレーズ

ドイツ語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

挨拶やお礼のやり取りから、チップの渡し方まで、旅先で使えるフレーズを学びました。

何気ないひとことでも、現地の言葉を覚えると相手の親近感をぐっと引き出すことができます。多少間違っていたとしても、話を弾ませるのになんの支障にもなりません。どんどん使ってみましょう!
新着レッスンノート

翌日からドイツに行かれるとのことで、旅先のフレーズの復習や会話練習をしました。ぜひ現地のショップや飲食店などで積極的にドイツ語を使ってみて下さい!

英語のtheに相当する定冠詞の1格(主格)を新たに学びました。ドイツ語やフランス語の単語には性があり、それに応じて冠詞の変化パターンが異なります。ドイツ語で最も苦手意識をもたれやすいポイントの1つですが、学校の試験ではないのでミスを恐れずどんどんチャレンジしましょう!

これまでの内容をもとに、新しい単語も踏まえて文を作り、質問と会話の練習をしました。文を作ることに慣れれば、あとは語彙を増やすだけで会話の幅がどんどん広がっていきます!

繁忙期を挟んで久しぶりのレッスンでしたので、はじめにこれまでの復習をしました。また、基本的な前置詞の使い方についても触れました。会話文の体裁が整ってきているので、いよいよトークらしくなってきたのが実感できてきたのではないでしょうか。

近日中にドイツへ行かれるということでしたので、現地で使えそうな会話を練習しました。お店や飲食店などでちょっとしたフレーズがドイツ語でできるだけで、相手の反応もこちらの気分もずっと違ったものになります^^

レッスンノート ページ先頭へ

ドイツ語情報

サイタのドイツ語講師がブログを通して、ドイツ語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドイツ語の先生

@GermanyCyta