サイタ語学の習い事ドイツ語教室 東京 シュニークナイペ ドイツ語講座 レッスンノート レッスンお疲れさまでした☆...

レッスンお疲れさまでした☆...

ドイツ語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした☆


今回は前置詞のプリントと、テキストP42~46をやりました。

前置詞のプリントでは、ポイントとしてはaufとüber、 anとnebenの違いです。
auf は直接物に接している状態、überは接していないで、上の方にある状態を指します。また、~を越えてという意味もあります。
anは、方向は関係なく手の届く範囲での距離を意味し、neben は左右どちらかにある時に使います。


テキストでは語順と疑問詞をやりましたが、
wer / wessen/ wem/ wen という格変化があることがポイントです。
例文を見ながらもう一度使い方をおさらいしておいてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

名門ミュンヘン大学に留学。教会など、地元に根付くドイツの魅力をお届け

新着レッスンノート

レッスンお疲れさまでした☆ 今回はプリントの続きと、接続法について少し触れました。 代名詞ではvielと wenig 、そしてall についてやりましたが、日常生活でも仕事上でもよく使われます。細かい用法はともかく、単語の意味はしっかり押さえておいた方が良いでしょう。 接続法はま...

体験レッスンお疲れさまでした☆ いろいろなお話を聞かせていただき、ありがとうございますm(__)m 約一ヶ月後にドイツへ行かれるということですが、レッスンの中で出来ることは限られてきますが、最低限生活に必要な文法事項や会話表現などをやり、あとはドイツでの生活の中で使いながら慣れてい...

レッスンお疲れさまでした☆ 今回も関係代名詞について詳しくやりました。 jeder, jemand, niemand, all など、日常的によく使うものが多いです。文法的に見ていくと細かい変化がいろいろとありますが、まずはざっくりそれぞれの代名詞の意味を覚えて、例文を見直しておき...

レッスンお疲れさまでした☆ 今回はWohnem とUhrzeit についてやりましたが、時刻については、なかなかとっさに前置詞を使った表現やViertel を使うことも難しいかもしれません。ただ、日頃から時計を見るときにドイツ語でいろいろな表現をイメージする練習をすると、それだけでだいぶ...

レッスンお疲れさまでした☆ 今回も歌詞を見させていただきましたが、どうしても曲調などの関係で主語や目的語が省かれていたりして、なかなか情景がイメージ部分もあると思います。ただ、フレーズの前後関係からいろいろと予測する力は付くと思います! 解釈が難しい曲もあると思いますが、これからも...

レッスンノート ページ先頭へ

ドイツ語情報

サイタのドイツ語講師がブログを通して、ドイツ語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドイツ語の先生

@GermanyCyta