語学の習い事ドイツ語教室レッスンノート 本日はお疲れさまでした。ここで...

本日はお疲れさまでした。ここで...

ドイツ語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れさまでした。
ここでは、ドイツ人に聞いてみるとお約束していた例の問題についての回答のみ書いておきます。

まず端的に答えは、
Jeden Morgen gehen wir im Park spazieren.
inに続くのは3格で正しいようです。
Wir gehen in den Park. と比べながら解説します。前者を①, 後者の文を②とします。

②は問題なく、公園の外から中への移動をあらわしますので4格であることは理解が簡単です。
①はしかし、文章の重点がgehenではなく、行ったあとの、公園内でのspazierenにあります。前置詞句は二番目の動詞にかかると考えるというわけです。つまり、公園内、という意味では中に留まるので3格を使うことになります。

ただし、①に4格の可能性もいくらかありそうです。
ただし、Jeden Morgen gehen wir in den Park spazielen. は、公園へ行くまでの道のりが散歩の行程に入るということになるでしょうか。
3格と4格では、細かいニュアンスが違うのですね。ドイツ人もちょっと悩みながらの応答でしたので、私たちが悩むのは当然だと安心しました。
このレッスンノートを書いたコーチ

チューリッヒ大博士課程に在籍。芸術や文学に興味のある方には特にお薦め

わくわくドイツ語講座
大石周平 (ドイツ語)

分倍河原・府中・中河原・聖蹟桜ヶ丘・高幡不動・北野・京王八王子・京王永山

レッスンノート ページ先頭へ

ドイツ語情報

サイタのドイツ語講師がブログを通して、ドイツ語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドイツ語の先生

@GermanyCyta