サイタ語学の習い事フランス語教室 神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート  今日は前回やったavoirの活用...

 今日は前回やったavoirの活用...

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

 今日は前回やったavoirの活用の復習をし、variationを幾つかやってみました。前回はとても言いにくそうだったreservationという言葉も今日はすらすら言えるようになっていました。勉強の成果が出ています。新しい動詞prendreの活用もしっかり覚えてください!
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴20年以上。フランスの文学・歌曲にまつわるレッスンもおまかせ

新着レッスンノート

未来形の語尾には必ずrがあります。そしてその後は、avoirの現在形が来ます。nous, vousは語尾のons, ezだけです。

sとeには特に気をつけることです。次に母音が来ている時はeはエとは発音しません。sも母音に挟まれている時はzの音になり濁ります。またアクサンテギュンはeにしかつきません。

形容詞から動詞になったものはほとんどが第二群規則動詞、ir動詞になります。finir, choisirと同じ活用です。rouge-rougir, grand-grandir, blanc-blancjirなどです。

前置詞はとても重要です。動詞との関係で覚えておくと良いでしょう。passerは、〜にたちよる、過ごすという意味ですからàが来ることが多い動詞です。

dontはde プラス名詞を置き換えます。でもそのdeが動詞についたり、形容詞についたり、または名詞の補語にらなったりと様々なので、少し難しいかもしれません。

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta