サイタ語学の習い事フランス語教室 東京 話すフランス語 レッスンノート aller と venir の使い方。

aller と venir の使い方。

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

もう一度文法説明に目を通してくださいね。 忙しいのはよくわかりますが、毎日一文だけでもいいので、暗記してください。
必ずや力がついて来ますよ。
このレッスンノートを書いたコーチ

ブリュッセルに計10年滞在。間違いを恐れず、沢山話せる充実のレッスン

新着レッスンノート

動詞の活用の発音を間違えないように気を付けてください。 後、リエゾンとかエリジオンとか続けて読む形にも気をつけてください。 緊張しないようにね。

全く説明していないところを暗記できているってすごいですね。いつもながら感心します。 文法のあまり細かいところは今でなくてもいいかなとついつい説明を先延ばししますが、気になったら、是非聞いてくださいね。 次回、過去問持っていきます。

結構な量の暗記をして来てくれたので、それを聞きながら復習も兼ねました。 ユーロの言い方、右に、左に、の言い方、上がって、 これらはレッスン会場がカフェーの2階になるため、上がって右に席があるなど、毎度使う台詞なので、覚えてもらいました。 後、鍵を忘れた、携帯を忘れた、友達に電話するのを忘れた...

何もないところで会話をするというのはなかなか難しく、絵を使い、空想をふくらませながら、話してもらいました。 例えばバーゲンの張り紙のしてある、お店のショーウインドーを見ている女性の絵。 1 若い女性がショーウインドーをみている。 2 バーゲンで是非ワンピースを買いたいと思っている。 3 ...

実際にお会いして、思ったよりお元気そうなのでちょっと安心しました。 メールのやり取りはもう大分自分でてきていますね。 立派です。

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta