サイタ語学の習い事フランス語教室 神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート 関係代名詞

関係代名詞

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

説明したい名詞が、関係代名詞が導く従属節の中で主語ならばqui, 目的語ならばqueです。また名詞プラスdeが先行詞となるならdont, 場所や時わを表す状況補語ならばoù^_^となります。
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴20年以上。フランスの文学・歌曲にまつわるレッスンもおまかせ

新着レッスンノート

文には二つの座標軸があります。一つは時制、現在、過去、未来があります。もう一つは法と呼ばれる文がどういうニュアンスで表現されているかです。これも直説法、あるがままに述べる方法、今学んでいるのは全てこの直説法です。もう一つは英語の仮定法にあたる条件法。ある条件のもとでの推測を表します。最後が必ず...

過去分詞の語尾、-é, -t、-s、-i、-uを、しっかり頭に入れてください。

会話でよく使う表現は、まとめて覚えましょう。他人に何かを頼む時の丁寧な言い方、Vous pourriez〜、自分が何かを望む時のJe voudrais〜、また相手にこうした方がよいと勧めるときのVous devriez〜、Vous feriez mieux de〜 など。

今までに習った指示形容詞、所有形容詞と基本的に規則は同じです。名詞の性と数をしっかり覚えていれば間違いなく使うことができます。

移動に関係する自動詞は、複合過去を作る時助動詞はêtreを取ります。その時過去分詞は形容詞的性格を帯びるので、主語の性、数に合わせてe, sがつきます。

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta