サイタ語学の習い事フランス語教室 大阪 気取らないフランス語講座 レッスンノート これは~です。

これは~です。

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れさまでした。

今回は「C'est~.【セ~】」というフランス語の基本パターンを学習しました。

Ceは「これ、それ、あれ」を意味する指示代名詞です(英語のthisとthatのように遠近の区別はありません)。estは動詞être「~である」の活用形で、英語のbe動詞に該当します。

このパターンは次のような場合に使われます:

①何かを提示する時
C'est + 単数名詞:「これは(それは)~です。」
例)C'est un plan.「これは地図です。」
  C'est une boulangerie.「これはパン屋さんです。」

*ちなみに、複数名詞の場合は、動詞êtreの活用形がsontになります。
Ce sont【スソン】 + 複数名詞:「これらは(それらは)~です。」
例)Ce sont des plans.「これらは地図です。」
  Ce sont des boulangeries.「これらはパン屋さんです。」

*フランス語の名詞には性別があります。この性別によって名詞の前に付く不定冠詞が変わります。男性名詞(plan)にはun【アン】、女性名詞(boulangerie)にはune【ユヌ】が付きます。複数名詞(plansやboulangeries)の場合は、性別の関係なくdes【デ】が付きます。

②感想や感情を述べる時
C'est + 形容詞:「(これは)~(だ)」
例)C'est magnifique.「すばらしい」
  C'est beau.「美しい」

日常会話で頻繁に使われるパターンなので覚えてしまいましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

パリ、ブリュッセルに約3年間!字幕翻訳で活躍中の先生に学ぶ仏語の美しさ

新着レッスンノート

体の部位を特定する場合: Je me lave les mains.「手を洗う」 のように、 定冠詞+体の部位を追加します。 Je ma lave le visage. Je me lave les pieds. Je me lave les cheveux.

動作が作用する相手が自分の場合(動詞の目的語が自分を指す再帰代名詞の場合)の用法です。 例)lever(起こす) ・leverする相手が自分以外の場合(他動詞): Je lève ma fille.「私は娘を起こす」 ⇒ma filleを代名詞にすると Je la lève. ...

il y a~「(今から)~前に」 :il y a 3 ans「3年前に」のように現在を起点にして使います。 現在以外を起点にする時は: 3 ans avant la naissance「誕生の3年前に」のようにavantを使います。

pendant / depuis J'ai habité à Paris pendant 3 ans.「3年間、パリに住んでいた」 pendant:始まりと終わりが決まった時間を表す。 J'habite à Paris depuis 3 ans.「3年前からパリに住んでいる」 ...

代名動詞の過去は語の順番がややこしいですね。 まだ過去分詞に性数の一致が起こることも忘れないでください。 Je me suis levé(e). Je ne me suis pas levé(e). *否定の場合、(再帰代名詞+助動詞)のかたまりをne pasで挟みます。

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta