サイタ語学の習い事フランス語教室 神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート 肯定文と否定文、特にavoirの場...

肯定文と否定文、特にavoirの場...

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

肯定文と否定文、特にavoirの場合は、目的語の不定冠詞がdeに変わります。
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴20年以上。フランスの文学・歌曲にまつわるレッスンもおまかせ

新着レッスンノート

私の辞書では、Comment expliquez-vous qu’il puisse vivre avec de si faibles revenus.という例文が出ています。やはりqueの後は接続法にするようです。この文の意味は、彼がこんなに少ない収入で暮らしていけるのは何故だと思いますか?

まずavoirを助動詞とする第一群規則動詞。この過去詞は全てéで終わります。allerは規則動詞ではありませんぎ、過去分詞はéで終わります。

間接話法の過去には、フランス語のすべての時制、法が出てきます。少しづつしっかり身につけましょう。

avoirを助動詞とする動詞のうち、第一群規則動詞の過去分詞は、é で終わります。

間接話法の現在形できをつけることは、que以下の主語人称代名詞、所有形容詞、直接、間接の目的語などの人称の変化です。

レッスンノート ページ先頭へ