語学の習い事フランス語教室レッスンノート 会話表現に慣れる

会話表現に慣れる

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンのご受講ならびに早速のご入会、まことにありがとうございました。

今回のフランス語学習の目的と今までのフランス語学習経験の様子などを、しっかりとお聞かせいただきました。
「留学」に至るまでの経緯をお聞かせいただき、たいへん‌感心しました。
一つのことに向かって楽しみながらも、一生懸命に頑張った「証」が今回の「留学」という機会を得ることになったとのことですね。

そして今後についてのお話も、たいへん楽しく聞かせていただきました。
実際のところ、聞いているワタシが「ワクワク」してくるほどに…、気が付くと冒頭に充てる時間が思いのほか過ぎていました。ホントすみませんでした。(笑)

レッスンの目的とタイムスケジュールを明確にお聞かせいただきましたので、今後のレッスンはご要望である「会話表現に慣れる」という目的に沿ったプログラムにて進めていきたいと思います。

そして体験レッスンでは、ダイアログ音源を聞いて「妄想」しながら会話の意図を探り出して、発音やイントネーションと共にフレーズの内容を確認していきました。
以降、基本のレッスンスタイルは変わりません。とにかく「音」重視デス。

おそらく、一週間の短期留学で見聞きしたことや、ご自身でお持ちのフランス語のテキストで勉強した言葉がきちんと出てきましたね。
excusez-moi や bonjour、pied や mademoiselle など、きちんと言うことが出来ています。
これは素晴らしいコトですよ。
恥ずかしがらずにきちんと話せるチカラを持っていると感じました。

今日のダイアログの「想像レッスン」は…、ホントかなりイイ線イッテましたよ~!(^^)b

今日のレッスンで習ったこと、たとえ忘れてしまったとしても構いません。必要なことは今後のレッスン等で必ず繰り返し出てきますので、その時に覚え直せば問題ありません。

「忘れてしまうこと」に気を取られずに、おおらかに進んでいきましょう!
自分の言いたい言葉と、一度間違えた言葉は…、きっと自身の会話で使えるようになるんです。これホント!(^_-)-☆

がんばりすぎずに少しずつご自身のペースで、フランス語を「モノ」にしていきましょう。
その後に体感する「フランス」は…、きっと格別デス!(^^)v

今後がとても楽しみです。
本日はおつかれさまでした。
このレッスンノートを書いたコーチ

フランスのカフェでギャルソン経験!日韓W杯や世界陸上などのスタッフも

まりこば・どっとこむ・ふらんせーず
いしいたけし (フランス語)

新大阪・梅田/大阪・三ノ宮・元町・八尾・天王寺・京橋・難波・近鉄日本橋・天満橋・北浜...

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta