語学の習い事フランス語教室レッスンノート カフェ、およびレストランで使う表現

カフェ、およびレストランで使う表現

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。
今回のレッスンは、以下の通りです。

前回、カフェ、およびレストランで使う表現についてみていきましたが、今回はその応用で、実際のメニュー名を見て対応できるかどうか実践していきました。

カフェでは、お店の人が来たら、注文したいものを注文します。
 Vous avez choisi ?  お決まりですか?
 - Un café, s'il vous plaît.  コーヒーを一つお願いします。

レストランでは、前菜・メイン・デザートの順に注文していきます。
 Vous avez choisi ?  お決まりですか?
 - Un consommé froid, un filet de sole meunière et une tarte aux fraises, s'il vous plaît. 冷製コンソメスープと、舌平目のムニエルと、イチゴタルトをお願いします。

 Et comme boisson ?  お飲物は?
 - Une bouteille d'eau gazeuse, s'il vous plaît. 炭酸水を一本お願いします。

〈食後〉
 Vous avez terminé ?  お済みですか?
 - Oui, c'était délicieux.  はい、とてもおいしかったです。

(デザートは、この段階で注文する場合があります。)
 Vous voulez un dessert ?  デザートはいかがですか?
 - Non merci.  いいえ、結構です。

 Un café ?  コーヒーは?
 - Deux cafés, s'il vous plaît.  二つお願いします。


メニューは、フランス語の単語を知らないと、なかなかどういうものかがわからないものです。そこでポイントとなるのが、素材名と調理法です。

お配りしたプリントを参考に、最低限のお肉の名称と調理法は覚えていきましょう。

もし行きたいレストランが決まっている場合は、事前にインターネットでメニューを見て、意味を調べていくことをお勧めします。
また、レストランの入り口にはたいていメニューがありますので、それをしっかり見てからお店に入るのもいいと思います。

事前に料理をリサーチして、メモを用意していくのもいいですね。

そして、通じていないな…と思ったら、メニューを指差して、

Ça, s'il vous plaît.  これ、お願いします。

といいましょう。

とにかく、頑張りすぎず、できる範囲で楽しんできてくださいね。
また、ご報告、楽しみにしています。
このレッスンノートを書いたコーチ

大学で指導も!パリでの幼少期、現地大学への留学経験からあなたをサポート

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta