語学の習い事フランス語教室レッスンノート 第三者について紹介する表現

第三者について紹介する表現

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした。
今回のレッスン内容は以下のとおりです。

お使いのテキストを元に、会話表現の確認をしていきました。

1.あいさつ表現
Bonjour. Comment allez-vous ?
 - Je vais bien, merci. Et vous ?

* あいさつなどは、相手に Et vous ? や Et toi ? の表現を使って聞き返すと、会話がスムーズに続きます。

2.自己紹介の表現
Vous vous appelez comment ?
 - Je m'appelle + 姓・名.
Qu'est-ce que vous faites dans la vie ?
 - Je suis + 職業名.
Où habitez-vous ?
 - J'habite à + 都市名.
 - J'habite à + 定冠詞 + 国名.(必要に応じて à + 定冠詞 の縮約を忘れずに)
Quelle est votre nationalité ?
 - Je suis + 国籍.
Vous parlez quelle langue ?
 - Je parle + 言語名.
Vous voudriez faire quoi dans la vie ?
 - Je voudrais être + 職業名.

・職業名および国籍は、男性形・女性形がある場合が多いので注意しましょう。
 基本的に女性形は語尾に -e がつきますが、不規則な変化をするものもあります。
・言語名は、国籍の男性形と同じ形です。混乱しがちなので、表などに書き出して、頭を整理しましょう。
・都市名は、フランス語独特の言い方が存在することがありますので、注意しましょう。
例)Londres, Rome, Florence, Barcélone, Pékin, Séoul...

3.第三者について紹介する表現
Comment il (elle) s'appelle ?
 - Il (Elle) s'appelle + 姓・名.
Qu'est-ce qu'il (elle) fait dans la vie ?
 - Il (Elle) est + 職業名.
Il (Elle) habite où ?
 - Il (Elle) habite à + 都市名.
 - Il (Elle) habite à + 定冠詞 + 国名.(縮約を忘れずに)
Quelle est sa nationalité ?
 - Il (Elle) est + 国籍.
Il (Elle) parle quelle langue ?
 - Il (Elle) parle + 言語名.

・職業名および国籍は、男性形・女性形がある場合が多いので注意しましょう。
 基本的に女性形は語尾に -e がつきますが、不規則な変化をするものもあります。
・言語名は、国籍の男性形と同じ形です。混乱しがちなので、表などに書き出して、頭を整理しましょう。

4.何かを示す表現
Qu'est-ce que c'est ?
 - C'est le Louvre.
Le Louvre, qu'est-ce que c'est ?
 - C'est un musée.

・何かを示すとき、具体的な名称として示すときは定冠詞を使います。
・それをさらにかいつまんで説明するとき、より大きな括りとして示すことになるので、不定冠詞を使います。
このレッスンノートを書いたコーチ

大学で指導も!パリでの幼少期、現地大学への留学経験からあなたをサポート

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta