サイタ語学の習い事フランス語教室 愛知 基礎から始めるフランス語 レッスンノート 驚いて尋ねる

驚いて尋ねる

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした。
今回のレッスン内容です。

1.あいさつ表現
日中:Bonjour
夕方以降:Bonsoir

例えば、以下のような使い方が可能です。
① Bonjour. 
② Bonjour, monsieur.
③ Bonjour, madame Falco.
④ Bonjour Alice.

①は、ごく普通のあいさつです。
②は、①と意味は同じなのですが、話しかける相手を意識したあいさつなので、少し丁寧な印象を受けます。
③相手を名字で呼ぶ時、名字だけでなく必ず敬称を付けてください。「ファルコさん、こんにちは」という意味。
④相手を下の名前で呼ぶ時は、敬称はいりません。「アリス、こんにちは。」という意味。

2.名前にまつわる表現
自分の名前を言う時、
① Je suis Hanako YAMADA.
② Je m'appelle Hanako YAMADA.
のいずれかを使います。フランス人は②を使う人が多い傾向にあるようです。

また、隣にいる第三者を紹介する時は、
Voici Taro, mon petit frère.
Voilà Mariko, ma petite sœur.
と紹介します。

*Je suis 〜. 「私は〜です。」という意味で、「〜」には名前、国籍、職業名などを入れて使うことができます。

第三者の名前を尋ねるとき
① Qui est-ce ? 
② Il s'appelle comment ?
とききます。

答える時は、
①' C'est Taro YAMADA.
②' Il s'appelle Taro YAMADA.
のいずれかで答えます。

〈練習〉
①自己紹介。
②イラストを使って、その人物を紹介。

3.人物をより詳しく紹介
Je suis + 国籍/職業など
人称をかえれば、様々な人を紹介できます。
Tu es 〜、Il / Elle est 〜、Vous êtes 〜

国籍や職業名は、男性形・女性形があることが多いです。
基本は、男性形に-eをつけますが、時々例外があります。

français → française
étudiant → étudiante

acteur  → actrice
chanteur → chanteuse
italien  → italienne

*ちなみに、オーストリア人は autrichien → autrichienne でした。

J'habite à + 都市名/国名
都市名は、そのまま入れますが、国名の時は性数によって前置詞が変化します。

国名が男性名詞:J'habite au Japon.
国名が女性名詞:J'habite en France.   
国名が複数名詞:J'habite aux États-Unis.

(例)
 Qui est-ce ?
 - C'est Hanako.
 - Elle est japonaise.
 - Elle est étudiante.
 - Elle habite à Nagoya, au Japon.

〈練習〉
①フランス語の文を聞いて、正しい名刺を当てる。
②名刺の人物の紹介。
③イラストカードを使って、その人物の紹介、および質問について答える。
このレッスンノートを書いたコーチ

大学で指導も!パリでの幼少期、現地大学への留学経験からあなたをサポート

新着レッスンノート

1.文法 「スポーツをする」という表現について勉強しました。 faire de + スポーツ名  (スポーツ)をする jouer de + スポーツ名  (スポーツ)をする/プレイする 前者は、全てのスポーツに使えますが、後者は、ボールを使うスポーツにのみ使えます。 いずれも、前...

1.宿題の確認 質問を考えてくる問題など解いていただきました。 とてもよくできていたと思います。 2.文法 職業名・国籍の男性形・女性形の特殊なタイプのものを見ていきました。 ① -e で終わる言葉は、女性形も同型を使います。  un photographe / une pho...

1.読解 テキストの最後のコラムを読んでいきました。 フランスには大学以外にグランドゼコールと呼ばれる高等教育機関があります。技術官僚育成のための専門機関で、大学とは違って難しい入学試験があるのも特徴です。グランドゼコールの中でも、国立行政学院は特に有名で、歴代大統領もこの学校出身者が多い...

1.読解 前回から引き続き、家族の形をテーマにした文章を読んでいきました。 ① 再構成された家族 サルコジ元大統領を例に、離婚した家族がどのように再構成されていったかについて読んでいきました。 その後調べてみたら、サルコジ元大統領自身、2回の離婚と3回の結婚を繰り返していました。 ...

1.宿題の確認 文章を読んで適切な色を入れていく問題でした。 orangeは不変なので、複数でもそのままです。 また、太陽の色は、日本では赤をよく使ったりしますが、フランスでは黄色のイメージです! 2.過去の出来事について意見を述べる表現 感想を聞いたり、答えたりするときに使う表...

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta