語学の習い事フランス語教室レッスンノート

フランス語教室レッスンノート

サイタのフランス語教室のレッスンノートです。レッスン終了後に、担当のコーチが毎回レッスンの要点をまとめた「レッスンノート」を送ってくれます。受講生のほとんどは、フランス語入門者が中心で、目指すことは人それぞれです。

レッスンノートを詳しくレッスンノートについて詳しく

日仏翻訳
日仏翻訳
今回は日本語をフランス語に訳す学習をしました。 日本語では主語が省かれることなどがありますが、フランス語は基本的に「主語+動詞~」という形を取ります。常に何が主語で、どんな動詞を使うかを考...
動詞êtreとavoir
動詞êtreとavoir
今回は動詞êtreとavoirを学習しました。 フランス語で最も頻繁に使う動詞です。 複合過去を作る時の助動詞としても使います。 不規則動詞ですので大変ですが、早めに活用を覚えてしまい...
間接話法、直接話法
間接話法、直接話法
過去における未来形は条件法になります。今度は、間接話法で書かれている文を、直接話法に書き変える練習、またその逆の練習も行いましょう。
過去の時制と人称代名詞(目的語)
過去の時制と人称代名詞(目的語)
レッスンお疲れ様でした! 今日は、まず前回の宿題の確認をしました。かなりたくさんの宿題で大変だったのではないでしょうか? 数詞の語順のミスはありましたが、他はOKでした。疑問代名詞と前置詞の...
l'imparfaitの作り方、使い方
l'imparfaitの作り方、使い方
nousの時の現在形が基本になります。例外はêtreだけで、語幹がét-になります。また語尾は全ての動詞に共通です。
空港でのトラブル、電車でカルチエラタンに行くとき、どう質問し、答えをききとれるか など~
空港でのトラブル、電車でカルチエラタンに行くとき、どう質問し、答えをききとれるか など~
私の想像以上に何とかセンテンスが作れるし、リピートが出来ますね。  正直驚きました。 その調子だったら、スピードラーニングを聞きながら、自分でもリピートしていたら、 話せるようになりますよ...
あいさつ表現
あいさつ表現
今回は(ところどころイタリア語を交えながら)フランス語のあいさつ表現を学びました。 「ローマ字の話」など脱線も多くありましたが、お楽しみいただけたでしょうか。 語学はモチベーションが大切なの...
文の構造を知ること
文の構造を知ること
主語は文の冒頭にあるとは限りません。状況補語が来る場合もあるし、動詞が来る場合もあります。何が主語で、動詞であるか、名詞の前に前置詞があるかないか、構造をまず見極めることが、文章理解の最初です。
自己紹介、条件法
自己紹介、条件法
1、自己紹介の仕方 家族の紹介で、三人称の単数や複数の動詞の活用に慣れましょう 2、条件法 条件法は、主節に入ります 例文を暗記しておけば心配いりません 3、その他 フランス語の幹に...
3級向けの動詞のそれそれの時制と活用。
3級向けの動詞のそれそれの時制と活用。
今まで無意識に使っていた動詞の形に今一度意識を持ってもらって、その活用の仕方も 覚えて下さい。 やっぱり念仏のように唱えて覚えるしかないのですが~ あなたは余り時間が無い方だから、例えばママ...

フランス語教室のレッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta