サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール 東京 近藤文義のファイナンシャルプランナー教室 レッスンノート ライフプランニングと資金計画(「ライフプランニングの考え方」・「公的年金制度」など)

ライフプランニングと資金計画(「ライフプランニングの考え方」・「公的年金制度」など)

ファイナンシャルプランナー(FP)スクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、FP6分野のうちの「ライフプランニングと資金計画」について、とりわけ出題頻度の高いテーマを優先的に学習しました。

具体的な項目としては、「ライフプランニングの考え方」のところの"キャッシュフロー表"や"係数"、「公的年金制度」のところの"年金制度"の概要や"老齢給付"のあたりを対象としましたが、これらは学科・実技ともに繰り返し出題されますので、しっかりと理解を固めておきましょう。

復習のポイントを簡潔に示しておきますと、まず"係数"に関しては、各係数がそれぞれどのような金額を求めるためのものであるかを区別できるようにしておきましょう。そこさえ正しく捉えられれば、容易かつスピーディーに正解を導き出せるはずですよ。

次に「公的年金制度」の"老齢給付"ですが、国民年金からの老齢「基礎」年金と、厚生年金からの老齢「厚生」年金とについて、"受給要件"をきっとりと押さえておいてくださいね。

そのうえで、老齢基礎年金における「付加年金」、老齢厚生年金における「加給年金」など、その給付がどの年金に関する給付であるのかを明確にしておきましょう。

公的年金制度では給付の種類・内容が極めて多岐にわたるため、個々の給付内容だけでなく、それがどの年金に関するものであるかを意識しておくことが学習のポイントといえるでしょう。

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着レッスンノート

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「ライフプランニングと資金計画」のなかの「公的年金制度」に進んで、「公的年金の概要」から「国民年金と厚生年金の老齢給付」までのポイントを確認していきました。 今回学習した範囲は、この分野のなかでも質・量ともに大きなウエイトを占めるところですので、...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「ライフプランニングと資金計画」の前半における重要テーマとして、「住宅取得資金」・「教育資金」・「医療保険」などを復習しました。 それぞれのテーマについて頻出事項をチェックしましたので、復習の際には過去問を利用しながら理解を固めていきましょう。 ...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「相続・事業承継」の分野のうち、相続税の計算に関する設例を取りあげ、相続税の計算手順を学習しました。 この計算手順については、大きく3つのステップに区分したものがテキストに記されていますので、問題練習をする際には、これらのステップを参照しながら計...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、前回に引き続き、実技試験問題の再検討というかたちでレッスンを進めていき、「タックスプランニング」および「不動産」を検討の対象としました。 各設問を分析してみてお分かりのように、実技試験とはいっても、問われている内容や必要とすべき知識は学科試験とま...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、実技試験問題を素材として、各設問における出題のポイントなどを再検討するとともに、必要に応じてテキストで知識の補充も図っていきました。 今回検討したテーマとしましては、「ライフプランニングと資金計画」の"年金制度"、「金融資産運用」の"債券"・"外...

レッスンノート ページ先頭へ

ファイナンシャルプランナー情報

サイタのファイナンシャルプランナー講師がブログを通して、ファイナンシャルプランナー情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ファイナンシャルプランナーの先生

@FpCyta