資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクールレッスンノート ライフプランニングと資金計画(「ライフプランニングの考え方」・「公的年金制度」など)

ライフプランニングと資金計画(「ライフプランニングの考え方」・「公的年金制度」など)

ファイナンシャルプランナー(FP)スクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、FP6分野のうちの「ライフプランニングと資金計画」について、とりわけ出題頻度の高いテーマを優先的に学習しました。

具体的な項目としては、「ライフプランニングの考え方」のところの"キャッシュフロー表"や"係数"、「公的年金制度」のところの"年金制度"の概要や"老齢給付"のあたりを対象としましたが、これらは学科・実技ともに繰り返し出題されますので、しっかりと理解を固めておきましょう。

復習のポイントを簡潔に示しておきますと、まず"係数"に関しては、各係数がそれぞれどのような金額を求めるためのものであるかを区別できるようにしておきましょう。そこさえ正しく捉えられれば、容易かつスピーディーに正解を導き出せるはずですよ。

次に「公的年金制度」の"老齢給付"ですが、国民年金からの老齢「基礎」年金と、厚生年金からの老齢「厚生」年金とについて、"受給要件"をきっとりと押さえておいてくださいね。

そのうえで、老齢基礎年金における「付加年金」、老齢厚生年金における「加給年金」など、その給付がどの年金に関する給付であるのかを明確にしておきましょう。

公的年金制度では給付の種類・内容が極めて多岐にわたるため、個々の給付内容だけでなく、それがどの年金に関するものであるかを意識しておくことが学習のポイントといえるでしょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

司法書士として開業も。多面的な視点で、FPの楽しさをお届けします

近藤文義のファイナンシャルプランナー教室
近藤文義 (ファイナンシャルプランナー)

東京・新橋・品川・渋谷・新宿・上野・秋葉原・浜松町・田町・西船橋・御茶ノ水・市ケ谷・...

レッスンノート ページ先頭へ

ファイナンシャルプランナー情報

サイタのファイナンシャルプランナー講師がブログを通して、ファイナンシャルプランナー情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ファイナンシャルプランナーの先生

@FpCyta