サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール 兵庫 FP 養成講座 レッスンノート 不動産 疑問点解消

不動産 疑問点解消

ファイナンシャルプランナー(FP)スクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●登記には公信力が認められていません→現地調査・固定資産税支払者の確認が必要  ●宅地建物取引士→重要事項説明(契約が成立するまでの間)●定期借地権→期間の定めのある借地権…「正当事由がなくても」賃貸借を終了させることができる●用途に関する制限→住宅・病院・診療所をチェック●容積率→指定容積率(問題文に記載)と前面道路幅×乗数(4/10又は6/10)とを比較→厳しい数値(小さい数値)を使う●居住用財産の特例→3000万円特別控除と軽減税率(10+4)は併用可、買替えの特例とは併用できない

【参考】2級FP技能士をこれから取得する人用のAFP認定研修(3級をスルーする場合)

講座費用 講座内容 認定教育機関名

21,600円(税込) 2級FP技能士・AFP認定研修(基本課程) 資格対策ドットコム
37,800円(税込) 単科講座・CDコース フォーサイト
47,800円(税込) 単科講座・DVDコース フォーサイト
57,800円(税込) 単科講座・CD+DVDコース フォーサイト
59,800円(税込) AFP+2級FP技能士通信コース ECCビジネススクール
64,000円(税込) ユーキャンのFP講座 ユーキャン
このレッスンノートを書いたコーチ

多くの教え子を合格へ!独立開業した先生が試験対策から資格の生かし方まで

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着レッスンノート

FPを学習するメリットとFP試験についてお話させていただきました。お金に関する一般常識を身に着けるために、FPの学習は大いに役に立つと思います。FP3級技能検定はお金に関する基礎用語が問われます。お金に関する相談を専門家にする際、基礎用語を知っていなければ、そもそも会話が成立しません。人生...

●払済保険と延長(定期)保険の違いは頻出項目です。延長(定期)保険とは、従来の契約と保険金額を変えず、そのまま定期保険に延長する方法です。●一部保険の場合は、保険金額の割合で保険金が支払われることがあり、これを比例てん補といいます。●企業物価指数の方が、消費者物価指数よりも先行し、変動幅も大き...

●登記には公信力が認められていません→現地調査・固定資産税支払者の確認が必要  ●宅地建物取引士→重要事項説明(契約が成立するまでの間)●定期借地権→期間の定めのある借地権…「正当事由がなくても」賃貸借を終了させることができる●用途に関する制限→住宅・病院・診療所をチェック●容積率→指定容積率...

●損害保険は用語の定義をしっかりと押さえてください。一部保険とは保険価額全額をカバーできていない保険契約のことです。●株価四季報は余裕があれば、次回過去問題を見ていきましょう。●タックスプランニングの所得控除は出題項目が限定されています。よく出題されているところのみ学習してください。●所得税算...

●高額療養費では、総医療費という言葉をしっかりと理解してください。総医療費は保険適用される診察費用の総額(10割)の金額です。問題文から数字を拾って代入する問題が出題されています●傷病手当金の赤字で記載されている数値はよく出題されています。 過去問題集で確認してください。●基本手当は離職理由...

レッスンノート ページ先頭へ

ファイナンシャルプランナー情報

サイタのファイナンシャルプランナー講師がブログを通して、ファイナンシャルプランナー情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ファイナンシャルプランナーの先生

@FpCyta