音楽教室フルート教室レッスンノート 3/26レッスン 4月のスケジュール

3/26レッスン 4月のスケジュール

フルート教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日はお疲れ様でした(*^^*)
いつもお会いすると元気が出ます!

土曜日も時間を忘れる程に楽しく為になるお話と、純粋に音楽を楽しむ時間、バランス良く取れたかなと思います。
お話しているとあっという間ですね(笑)
何気ない日常会話の中にもヒントはありそうなのでぜひ音楽に活かして参りましょう♪

☆レッスン内容
しばらく時間が空いたので、空いた分の取り戻しウォーミングアップと、教則本を進めました。

時間が空くとどうしても細かな事を忘れてしまうので、今回は忘れている事が取り戻せれば順調だと予定しておりましたが、課題を進める事ができ大きく前進する事ができました。
アンテナの感度が素晴らしく、たった一言のヒントで一瞬で見違えました!!

時間が空いた分、吹き心地も今一だった事と思いますが、できるだけ時間が空いた時のダメージが少なく済むような練習方法を考えてご提案したいと思います。

もう既に認識されている点ではありますが、気をつけたいポイントを簡潔にまとめます。
忘れない為のメモ書きと思ってください(^^)

・胸を張って吹きましょう
→楽譜に夢中になるとどうしても前屈みになりやすいので、目線を高めに意識していただくと安定すると思います。

・高い音はもっと力を入れてOKです
→中音域から高音域へ移って行く経過に応じて体にかける圧も上げて行きましょう。
繰り返し音階練習をすると安定しますので、次回も継続します。

・指は丸くセットしましょう
→右手が不安定になりますかった事、左肩が痛くなってくる事などが影響して指先が伸びやすくなりました。
他のキーに触れてしまうなど悪循環になりやすいので、意識に余裕がある時は、ぜひ指先は丸くと思ってください(^^)
このレッスンノートを書いたコーチ

国内外の著名音楽家に師事し国際コンクール入選も。初心者やお子様も

Lesson of Flute
坂下智子 (フルート)

武蔵小杉・武蔵新城・溝の口・登戸・自由が丘・池尻大橋・三軒茶屋・駒沢大学・二子玉川・...

レッスンノート ページ先頭へ

フルート情報

サイタのフルート講師がブログを通して、フルート情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フルートの先生

@FluteCyta