音楽教室フルート教室レッスンノート 楽曲の練習

楽曲の練習

フルート教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日のレッスン、お疲れ様でした。
本番が近いとあって、楽曲を中心にレッスンを進めました。
スイングする曲は、何も書いていなくてもアタックをつけて演奏する事になります。
そして、そのアタックはクラシックで使うのとは別物なので、今日のレッスンで手書きにしたものを参考に練習してみてください。
最初は演奏しにくいとはおもいますが、徐々に慣れていくと思います。
楽曲をさらう上で、どうしても真面目に音符を追いかけていってしまいますが、この連符の形はどうなのか、順次進行なのか違うのか、オクターブまで上がるのか途中で終わるのか、同じパターンが続くのか続かないのか、を見ていくとさらいやすくなりますよ。
このレッスンノートを書いたコーチ

教員免許を有し、全国大会でも入賞経験あり。年齢やジャンルは問いません!

フルート教室ドルチェ
松岡佳織 (フルート)

札幌・バスセンター前・すすきの・平岸・南平岸

レッスンノート ページ先頭へ

フルート情報

サイタのフルート講師がブログを通して、フルート情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フルートの先生

@FluteCyta