サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 ふじた編み物教室 レッスンノート アームウォーマーを編み始めました

アームウォーマーを編み始めました

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は暑い中、体験レッスンにご参加くださりありがとうございました

《アームウォーマー》

パターン:ごしょう産業“あみこもびより”より
変わりゴム編みのアームウォーマー
糸:イタリアの段染め中細
道具:棒針6号

◇一般的な作り目
指でかける作り目をします。
寸法の3倍長さをとり、結び目を作ってスタートします。
糸はしが左側にある側が表になります。
作り目を一段目とみなすので、二段目(裏側)から編み始めることになります。

◇表目、裏目
裏目を編む時の糸の取り方が逆でしたね。
逆目のまま編むと目がねじれてしまいますので絶対に直したいポイントです。
テキストや動画をご参考に、たくさん練習して習得してください!
また、棒の先の細いところで編みがちでしたので、もう少し奥まで動かしてあげると適正なゆるみが入ると思います。

◇試し編み(スワッチ)からゲージをはかる
10センチ四方に何目何段あるかをゲージといいます。
毛糸のラベルや作品パターンに必ず表記されていますので、ご自身のゲージと比較してサイズを調整します。

今日は体験レッスンでお時間に限りがありましたのでゲージの計算の詳細は飛ばしましたが、追々ご説明します。

◇リカバリーの方法
目を落としてしまったり、間違えて編んでしまった時には棒を抜いてほどくよりも一目ずつ戻る方が安全です。
また、間違えた目だけを棒から外し、かぎ針を使って編み直す方法も便利です。
棒が抜け落ちてしまった時はそっと目を拾いましょう。
目があちこち向いてしまうので、編みながら修正できるといいですね。

◇伏せ編み
編んでかぶせる、を繰り返します。
今日はサラッとやっただけになりましたが、アームウォーマーの編み終わりに使う技法ですので、またレッスンしましょう。


今日は以上です。

体験レッスンはご説明などあり、実技の時間が短くなってしまいすみません。

本番を編み始められるところまで準備できたので、あとはおうちで進めてみてください。

基本をしっかり学びたいとのご希望に沿って、細かくご説明しながら進めていきたいと思いますので、よかったらご入会お待ちしています

何かご質問がありましたら、メッセージをご活用くださいませ。

ではお疲れ様でした
新着レッスンノート

今日はレッスンにご参加くださりありがとうございました。 サイタでのレッスンが久しぶりで、レッスンレポートをメッセージの方にお送りしてしまいました。 メッセージの方でご確認ください。 先ほどのメッセージの後に糸を探してみたのですが、軽量だとポリエステルが使われていたりしますね。...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【ドミノ編みのポーチ】 ◇アレンジ より簡単でかわいいドミノ編みにアレンジしました。 目数は編み図通り33目で、段数は6段のボーダーになります。 編み方はテキスト画像をご参照ください。 お好みの長さまで編んだら...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【丸ヨークセーター】 身頃と袖をつないで丸ヨークを編み始めました。 減目のポイントにマーカーを挟んだので、マーカーの手前で二目一度してください。 減目段は3段ごとです。 減目を12回(36段)したらボップルに入りますので...

今日はレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【引き上げ編みのポーチ】 輪針のマジックループのご説明でお時間を割いてしまい申し訳ありませんでした。 編み図の指示通りに往復編みしましょう。 ただし、表裏をつなげて一枚で編みますので、一目ずつ減らして64目指でかける作...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【編み込み丸ヨークセーター】 ◇編み地を平らに そもそもフランス式とアメリカ式のゲージが違っていたことと、渡り糸がつれてしまったことが大きな要因だと思われます。 アメリカ式の右手をゆるめに編む、 アメリカ式の右手...

レッスンノート ページ先頭へ

編み物情報

サイタの編み物講師がブログを通して、編み物情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!