サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 あきこの編み編みクラブ レッスンノート 丸く編む方法をお伝えしました

丸く編む方法をお伝えしました

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

アクリルタワシを丸く編みたい!とのご希望でしたので
丸く編む方法についてお伝えしました。

レッスンの時にもお伝えしましたが
丸く編む方法のポイントとしては

・初めに巻く糸の間隔をあまり開けないこと
・左手人差し指から糸をはずす時に
糸の形が崩れないよう右手でしっかり持ってはずすこと
・立ち上がりの鎖編みを編む時にも
左手からはずす時に持っていた部分を
今度は左手でしっかり持っていること

この3点を抑えていれば大丈夫です!


立ち上がりの鎖編みが編めたら
輪っかの中にかぎ針を入れ糸を引き出し
その後、かぎ針にかかっている2本の糸を
いっぺんに引き抜きます(細編みです)

1段目は6〜7目くらい
2段目は1目のところに2目編む
3段目は1目おきに2目編む
4段目は3目ごとに2目編む
5段目は4目ごとに2目編む
・・・
という風に編み進めていきます


編む時に使うグッズとして
とじ針とマーカーのこともお伝えしました

ご自分なりに良さそうなものを探してみて
いただければと思います!

アクリルタワシユーザー同士のお話しもできて楽しかったです^^
引き続きアクリルタワシライフを満喫していきましょう!

今日はありがとうございました。
このレッスンノートを書いたコーチ

どんなに不器用でも大丈夫!基本のキから始めるかぎ針編みのレッスン

新着レッスンノート

かぎ針編みは初めてということでしたので基本的なことをお伝えすることから始めさせていただきました。 糸や道具のこと、糸とかぎ針の扱い方をお伝えした後、実際に編んでみていただきました。 今日編んだのはこの2種類です。 ・くさり編み ・こま編み 作り目のくさり編みから一段目...

編み物を始めたいけどどうやって編みはじめればいいのか分からないということで、レッスンをさせていただきました。 道具も糸もお持ちでしたので、あとはコツをつかむだけです。 かぎ針編みの基礎として、糸と道具のお話しをした後、 必ず出てくるくさり編みの編み方をお伝えしました。 その後は...

まずは、前回完成された作品を実際に見せていただきました。 わざわざお持ちくださりありがとうございました! 手作りキットとは知らずに購入されたことをキッカケにご縁が始まったことを改めて嬉しく思います^ ^ さて、前回の作品はかぎ針編みでしたが、今回作りたい靴下は棒針編みですね。 ...

おばあさまがよく編み物をされていたということで、血筋でしょうかとてもスムーズに編み進めることができました! まずは輪の作り目の作り方と一段目を編み終わった時の輪の引き締め方について一緒にやりながらお伝えしました。 かぎ針編みの基礎の本には別のやり方が載っていたりしますのでそちらも試...

前回、作り目のおさらいをしていなかったので、もう一度作り目の作り方についておさらいをしました。 はじめ、手が慣れるまでは1目できたごとに糸を引き締めてまた糸を指に掛け直して次の目を作る、、、という風になるのですが、慣れてくると糸を指に掛けたまま引き締められるようになってきます。 こ...

レッスンノート ページ先頭へ

編み物情報

サイタの編み物講師がブログを通して、編み物情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!