サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 ふじた編み物教室 レッスンノート あみぐるみ

あみぐるみ

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は体験レッスンにご参加くださりありがとうございました

【あみぐるみ】
◇足
こま編みの、わ編み(ぐるぐる編み)→往復編み→わ編みで足の形を作るパターンですね。

ご自身で編まれた足もとてもきれいなレベルだと思いますが、立ち上がりのくさり目などが目立っていましたね
ご説明したように、立ち上がりのくさりは編まず、斜めのラインが出るように一目飛ばすように編むといいですね。
あとは18段目のわ編みに戻るときに、基本的にはパターン通りに拾いますが、極端に飛び出しているような編み地のところは少し内側を拾ってもいいと思います。

目数優先で手加減しながら編んでみてください。

足首に入る前にある程度綿を詰めておきましょう。


◇手足の綿

手足は先端の方は綿を多めに、腕の細いところや足首には綿を入れないでおくと、完成してから可動域が広がって座りがよくなります。

◇割り糸

立ち話になってしまいましたが
糸を割って細くしたもの(4本→2本、または3本→2本、元が2本なら1本でもコットン糸の場合はok)
を割り糸といいます。
パーツをつなぐときに割り糸を使うと、とじはぎがゴロゴロせずきれいに仕上がりますので、試してみてください。


【麻糸のバッグ】

◇出来上がり寸法
テキストを見て編む場合、出来上がりサイズが必ず記載されていますので、編む前に参考にしましょう。

同じ材料、道具で編めば大体同じサイズになります。
別の材料を使いたい場合のサイズ調整は、針の号数を変えたり、細い糸を足したり、目数段数を変えたりする方法があります。

◇トートバッグ
こま編みの往復編みですね。
編み始めの位置が読み取りにくい時は、編み図の中にある大きな↑を探しましょう。
その下に作り目がありますのでそこがスタートです。

このバッグの最大の特徴は持ち手の飾り、チェーンステッチですね。
とっても大変そうですが、強度の補強も兼ねているデザインで、完成したらとってもかわいいと思います

ぜひチャレンジしてみてくださいね


今日のレッスンは以上です。
体験レッスン、いかがでしたでしょうか?

またよかったらぜひいらしてくださいね。
編み物のこと、サイタのことなど、どんなことでもかまいませんのでご質問はメッセージでお寄せくださいませ。

またファイルアップローダーで画像も送れますので、編み地の不安なところなどありましたら、ご活用ください。

ではお疲れ様でした
新着レッスンノート

今日はレッスンにご参加くださりありがとうございました。 サイタでのレッスンが久しぶりで、レッスンレポートをメッセージの方にお送りしてしまいました。 メッセージの方でご確認ください。 先ほどのメッセージの後に糸を探してみたのですが、軽量だとポリエステルが使われていたりしますね。...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【ドミノ編みのポーチ】 ◇アレンジ より簡単でかわいいドミノ編みにアレンジしました。 目数は編み図通り33目で、段数は6段のボーダーになります。 編み方はテキスト画像をご参照ください。 お好みの長さまで編んだら...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【丸ヨークセーター】 身頃と袖をつないで丸ヨークを編み始めました。 減目のポイントにマーカーを挟んだので、マーカーの手前で二目一度してください。 減目段は3段ごとです。 減目を12回(36段)したらボップルに入りますので...

今日はレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【引き上げ編みのポーチ】 輪針のマジックループのご説明でお時間を割いてしまい申し訳ありませんでした。 編み図の指示通りに往復編みしましょう。 ただし、表裏をつなげて一枚で編みますので、一目ずつ減らして64目指でかける作...

今日もレッスンにご参加くださりありがとうございました♪ 【編み込み丸ヨークセーター】 ◇編み地を平らに そもそもフランス式とアメリカ式のゲージが違っていたことと、渡り糸がつれてしまったことが大きな要因だと思われます。 アメリカ式の右手をゆるめに編む、 アメリカ式の右手...

レッスンノート ページ先頭へ

編み物情報

サイタの編み物講師がブログを通して、編み物情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!