サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 Myニットカフェ レッスンノート メンズセーターまでの道のり

メンズセーターまでの道のり

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。

レッスン前のメッセージのやり取りで、セーターを編みたいという希望を教えていただけたのでしっかり準備することができました。ご協力いただきありがとうございました。

今回のレッスンで行ったのは以下の通りです。

1.セーター完成までの工程とポイント
セーター完成までの行程とポイントをまとめた資料を作成し、お渡ししました。
口頭の説明だけでは恐らく聞き慣れない単語があってピンとこない部分もあったかと思いますが、図に表した通り、それぞれのパーツを別に編んで最後に繋ぎ合わせるというイメージだけ持っていただくことができたら、今はそれで十分でございます^^
詳細は編んでいく工程ごとにしっかりお伝えします。

2.マフラーからスタート
手芸店の方にセーターは無理と言われた^^;とのことで、マフラーの準備をしてくださいました。
初めての編み物でセーターを編むことは(すごく頑張れば)不可能ではないですが、少しずつステップアップした方が楽しみながら編めるということもありますので、マフラーからスタートする方向でお話しました。
手芸店からもらった編み図(お持ちいただいたA4サイズの資料のことです)は女性物で、「編んでも多分自分ではつけない」ということでしたので、デザインを私の方で変えさせていただきます。
記念すべき初作品はぜひ身に付けていただき、喜びと達成感を存分に感じていただきたいと思っています^^

3.ゲージについて
ゲージについては、話し始めると奥が深くてハマって出られなくなってしまうので(笑)、ザックリとだけお話させていただきました。
ゲージは、一定寸法の中に編み目がどのくらいあるか?というものです。
基本は縦10cm×横10cmで表記されていて、その10cm角の中に何目何段あるかを知りたい時に「ゲージ」欄を見ます。
今回は編み図と同じ針と毛糸で編みますので、別途ゲージを編むことはしませんが、今後毛糸を変えたりサイズを変えたりする場合に必要になってきますので、タイミングが来たら詳細を説明しますのでその時にやってみましょう。
今は、心の片隅に置いていただくだけで十分です^^

4.編み目の単位について
棒針の場合、ハートっぽく見えるものを1目と数えます。
横を「目」、縦を「段」と数えます。
初めはどれが「1目」なのか判断するのが難しいですが、編んでいくうちに徐々に見えてきます^^

5.作り目を編む
少しの時間ですが、作り目を編んでみました。
両利きの場合、どちらで編んでも出来上がりは同じなのですが、編み物本の図説が右利きで書かれているため、今後のことを考えると右利きの方が苦労が少ないかと思い右利きをオススメしました。
初めて見る動きを真似するのは容易ではありませんが、あの短時間で作り目が出来ていたので素晴らしいと思いました。
覚え方も、針の動き(「外から回してすくう」など)と糸の場所(「親指の外側」など)のポイントをすぐ捉えていて、効率よく習得できる方だと感じました^^
ご自身では自信がないとのことでしたが、きっと大丈夫です!編めます!一緒に頑張りましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

手編み師範の資格所有!編み図の解読~自分流のアレンジまで丁寧に対応

新着レッスンノート

レッスンお疲れさまでした! すでに自力で後ろ身頃を編み始めていましたね^^ ゲージもご自分で取られてて素晴らしい! 指定糸がモヘヤのようなフワフワな糸だったので、扱いが大変かもしれませんが、完成したらすごくあたたかいセーターになりそうです♪ 冬まで時間はたっぷりありますので、ゆっく...

オンラインレッスンお疲れ様でした! 今回は縁編みのレッスンをしました! 本番を編むのはまだ少し先になると思いますが、縁を編むと一気に完成度が上がってウキウキするはずですので、それを励みに頑張ってください^^ 縁編みまで来たら、このレッスンノートを参考にしていただけたら嬉しいです♪ ...

レッスンお疲れ様でした! 今回は以下を行いました! 1.ゲージをとる ゲージとして編んだ編み地の10cm角の中に、編み目が何目何段あるかを確認します。 今回はゲージを省略する事にしましたが、途中まで編んだ編み地で試しに数えていただきました。 2.編み方向 表(編み図)の...

レッスンお疲れさまでした! ベストの前後身頃が編めて、今回から仕上げに入っていきます^^ 仕上げと聞くと「あと一息」のように感じてしまいますが、この仕上げが意外と時間がかかります(汗) 複雑な作業も増えてきますので、1つ1つ丁寧にクリアしていきましょう^^ 今回は以下をレッスン...

レッスンお疲れさまでした! 今回からセーターに入りました! お選びいただいたデザインは、初めてセーターを編むのにちょうど良い難易度のセーターだと感じました^^ でも編み物本自体は経験者向けのさっぱりとした説明なので、編みながらしっかりフォローしますね! 今回レッスンしたのは以下...

レッスンノート ページ先頭へ

編み物情報

サイタの編み物講師がブログを通して、編み物情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!