サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート モチーフつなぎ

モチーフつなぎ

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回に引き続きモチーフつなぎを編みました。
三段目までは目が小さく編みにくいので、数を確認しながら編みましょう。
モチーフをつなぐときには一度針を外して隣のモチーフの表側なら針を入れてつなぎます。
このときにモチーフが裏返らないように気をつけてください。
新着レッスンノート

ご自宅で編んでいただいた部分で上手くいかなかった部分を見直しました。 最初の目と最後の目の判断がまだうまくいっていません。 今編んでいる段を見失わないよう、編み図をきちんとチェックすることと 最初は面倒ですが立ち上がり目にマーカーを正しく入れるという手順で進めてみましょう。

前回に引き続き、新しいかぎ針編みの模様のレッスンをしました。 今どこの段を編んでいるのかをしっかり確認しながら進めます。 一番最後の模様を落としがちですので、後半注意が必要です。

前回から編みはじめたかぎ針編みの模様の編み方のレッスンをしました。 まずいまどこを編んでいるのかをしっかり把握できるように、わかりやすくマークしましょう。 また、立ち上がりの目を見落としがちなので、編み目マーカーをつかいながらしっかり目をチェックしましょう。 段の終わりの目を見落とさ...

冬のストールを編むのに、お好きな模様を選んでいただき、模様編みの練習をしました。 比較的規則性のある編みやすい模様ですが、最後の目をきちんと確認して編むようにしましょう。 編み図をみながら今どこを編んでいるのか、しっかり確認してください。

左手で糸をかけて持ち、右手にかぎ針を持って編んでいく一連の流れをスムーズにできるようにレッスンしました。 はじめはどうしても手の形が崩れてしまったり、糸がきつくなったりゆるくなったりしますが、自分のベストの感覚を覚えていただくときれいに編めます。 針はまっすぐではなく、糸に沿うように傾...

レッスンノート ページ先頭へ