サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel 東京 ゆっくりエクセル使い方講座 レッスンノート 【Excelの参照には2種類ある】【VlookUpの使い方】

【Excelの参照には2種類ある】【VlookUpの使い方】

Excel(エクセル)使い方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

【Excelの参照には2種類ある】
関数や式を利用する場合は参照を意識する必要がある
セルの関数、式をコピーした時に参照の仕方で結果が変わる
 ・相対参照 例:A1
 ・絶対参照
  ・列だけ絶対参照 例:$A1
  ・行だけ絶対参照 例:A$1
  ・行列両方絶対参照 例:$A$1
【VlookUpの使い方】
VLOOKUP関数には4つの引数がある(左から第一引数という)
VLOOKUP(検索値, 範囲, 列番号, 検索の型)
・どのデータで [検索値]
・どこを検索して [範囲]
・どの列にある値を取り出すか [列番号]
・第4引数[検索の型]によって検索結果を完全一致か近似値で表示する
 近似値とは?検索値を超えずに、なおかつ、その中でも一番大きい値
  例:範囲の値が10と20で検索値が19の時、20の結果になりそうですが、10の結果を返します。20は検索値を超えてしまうから次に大きいのは10だからです。
このレッスンノートを書いたコーチ

IT業界を隅々まで知る講師。ゼロから丁寧に指導!初心者におすすめの先生

目的・種類別にExcel(エクセル)使い方講座・スクールを探す

新着レッスンノート

・複数ブックのデータをリンクする。PowerQuery方法を説明しました。 ・入力範囲を制限する。シート保護の方法を説明しました。

MOS試験対策の為の無料ダウンロードページを紹介 試験勉強の計画の説明

VLOOKUP 第3引数の範囲をOFFSETもしくは名前定義に置き換える事で参照する範囲を動的に変えれる様にする。その際、IF関数を組み合わせて使用する。 ・OFFSET(基点、移動する行数、移動する列数、[返す行の高さ]、[返す範囲の列の幅]) 指定したセルの範囲を返す。指定の仕方...

【レッスンスタイルの提案】  チュートリアルを用いた体系型レッスンの提案  本日は以下のレッスンを行いました。  ・様々な貼り付け方法。転置  ・自動フィル  ・VLookUp関数 【Excel習熟計画の提案】  現場で今後どんなExcelスキルが必要か知る為に。  1先輩&上...

レッスンスタイルの決定  ・チュートリアルを利用した体系的な学習 Excel習熟度の確認。  以下の機能の実習を行いました。  Excel特有の言葉に慣れる事で自己解決出来る段階です。着実に出来る事を広げて行きましょう  ・オートフィル  ・フラッシュフィル  ・ドロップダ...

レッスンノート ページ先頭へ