サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel 東京 業務改善 ExcelVBA入門講座 レッスンノート サーバーセキュリティーの壁

サーバーセキュリティーの壁

Excel(エクセル)使い方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ファイルの社外持ち出し禁止の為、前回のExcelブックの画面ハードコピーを参考にVBAサンプルプログラムのデモを実施。
業務改善ができることを実感して頂きました。

サンプル用のExcelブックとプログラムファイルの外部からの持ち込みが禁止の為、受講生さん自身で最初から作成、入力する必要になりました。(ご自身のパソコン修理早急の依頼)

【依頼事項】
 ・一部のExcelブックが2003年度版の為この機会にバージョンUP
 ・各数値コードが無く項目名がキーになる為に入力方法の変更
  「入力規則」、「名前の定義」でリストで選択
 ・本番用の各種マスターの作成
 ・共有ファイルのフルパスの確認(マクロで記録)
【学習内容】
①データの転記プログラム
・メッセージ
 判定 = MsgBox(PROMPT:="「名刺管理表」に書込処理をします。よろしいです
か?", Buttons:=1)

・初期値
 Dim ブック名 As Workbook
 Dim ファイル名 As String
 Dim 受付日 As Date
 行1 = 7, 行2 = 0, 列 = 1, シートNO = 2

・転記先ブックOpen
 Set ブック名 = Workbooks.Open(Filename:=ファイル名)

・転記元ブック読込
  受付日 = .Cells(行1, 2).Value
  オフィス名 = .Cells(行1, 4).Value
  依頼者 = .Cells(行1, 5).Value
  部数 = .Cells(行1, 6).Value

・検索1(オフィス名シート)
 If Sheets(シートNO).Name = オフィス名 Then
   GoTo 検索2
 End If
 シートNO = シートNO + 1

・検索2(依頼者の列)
 If 依頼者 = 氏名 Then
   GoTo 書込
 Else
  列 = 列 + 6
  GoTo 検索2
 End If

・転記先ブックに書込
  .Cells(最終行 + 1, 列).Value = 受付日
  .Cells(最終行 + 1, 列 + 3).Value = 部数
  .Cells(最終行 + 2, 列 + 1).Value = 残高

※以上を繰り返し処理(最終データまで)

②入力表の追加と連番表示(10行単位)
For Q = 1 To 追加
  Sheets("パターン1").Select
  Rows("2:11").Select
  Selection.Copy
'---------------------
  Sheets(シート名).Select
  最終行 = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
  行 = 最終行
  位置 = "A" & Trim(Str(最終行 + 1))
  Range(位置).Select
  ActiveSheet.Paste
  Application.CutCopyMode = False
  Range(位置).Select
  With Worksheets(シート名)
   If 行 = 6 Then
     番号 = 0
   Else
     番号 = .Cells(行, 1).Value
   End If
   For G = 1 To 10
      行 = 行 + 1
      番号 = 番号 + 1
     .Cells(行, 1).Value = 番号
   Next G
Next Q
'-------------------
このレッスンノートを書いたコーチ

専門用語がわからなくても大丈夫。実務で鍛えた知識と技術をレクチャー!

目的・種類別にExcel(エクセル)使い方講座・スクールを探す

新着レッスンノート

VBA学習の前にExcelもレベルUPしたいとの事で、「よくわかるExcel2016応用」を教材として学習します。その前に「よくわかるExcel2016基礎」の総合問題で現在の実力を確認しましょう。本日は総合問題3まで終了。問題文を読み解くのに時間が掛かりますが。総合問題10まで頑張りましょう...

体験レッスンお疲れ様でした。サンプルプログラム(請求書作成)でVBAの概要を説明しました。変数を理解してもらいました。Excelも復習したいとの事で教材を使用して、VBAはサンプルプログラムを教材として学習しましょう。

体験レッスンお疲れ様でした。請求書作成サンプルプログラムでVBAの概要を説明しました。変数を理解することから始めましょう。

体験レッスンお疲れ様でした。 ご自身が独学で作成したVBAの内容と業務作業の詳細説明を受け、サンプルプログラムでブックを開く・データの読込・書込等をアドバイスしました。

体験レッスンお疲れ様でした。 エクセル IF 関数を複数条件に対応する方法を紹介しました。 ・複数の条件を指定するには、  「IF 関数」を入れ子にします。その「IF 関数」をさらに入れ子にして、  どこまでも複雑にできます。=IF(条件,IF(条件,IF(・・・ ・「IFS 関数」...

レッスンノート ページ先頭へ