パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excelレッスンノート 日付と時刻に関する関数

日付と時刻に関する関数

Excel(エクセル)使い方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした(^^♪
今日は最初に、お持ちいただいた資料をもとに、前回の復習も兼ねて、「データの入力規則」から「ドロップダウンリスト」を作成していただきました。(応用テキストP62)

関数のレッスンは主に「日付と時刻」に関するレッスンを行いました。
1900年1月1日を「1」とする「シリアル値」について、ご理解いただけたかと思います。
●「ホームタブ」数値グループのところで表示形式を変化させていただきました。(グレゴリオ暦・和暦・等々)
●「NOW・TODAY・YEAR・MONTH・DAY・HOUR・MINUTE・SECOND・DATE・DATEDIF」関数を演習問題を使用して動かしていただきました。
※見た目は少し複雑そうな演習問題もポイントさえつかむことができれば、意外と簡単でしたね(^^)v
(応用テキストP29から)
●簡単なオートカレンダーの作成をレッスンさせていただきました。
(色々試してみてくださいね(^.^))
●ユーザー定義の表示形式については、応用テキストP54を参考に復習してみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

そんなこともできるんだ!をExcelで。Office全般のお悩みも解決

じぇ~のExcelスクール
伊藤謙 (Excel)

新三郷・三郷・南流山・新松戸・新八柱・吉川美南・松戸・南柏・柏・流山おおたかの森・流...

レッスンノート ページ先頭へ

Excel情報

サイタのExcel講師がブログを通して、Excel情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Excelの先生

@ExcelCyta