パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excelレッスンノート PowerPointでポスター制作の為の基本設定について

PowerPointでポスター制作の為の基本設定について

Excel(エクセル)使い方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンという事でPowerPointでポスター制作の為の基本についてレッスンさせていただきました。

■サイズの変更
ポスター用のサイズに変更する際は『デザイン』タブ『ページ設定』より画面サイズの変更が行えます。
cm単位で設定可能です。

■トンボやラフ画像等を背景レイヤー的に表示させる
『表示』タブ『マスター表示』『スライドマスター』の内容は背景に使用されるデザインや基本配置等の設定メニューですので、
ここにトンボや完成イメージ等を貼り付けると良いでしょう。

■配色セットの活用方法
イラストレータ感覚での操作は難しいですが、『デザイン』タブ『バリエーション』右下の▼ボタンから『配色』→『配色のカスタマイズ』で、基本色の変更が可能です。

■グリッド表示
『表示』タブ『グリッド線』にチェックを入れます。グリッド間隔のサイズ変更はチェックボックス右下の小さなボタンをクリックします。

■表の作成
『挿入』タブ『表』より表の作成が行えます。
■罫線の設定
『表スタイルのオプション』のチェックをすべて外すと良いでしょう。
表を選択中に表示される『デザイン』タブ『罫線の作成』メニューより罫線の色、幅、等を設定し、『罫線を引く』ボタンをクリックすることで、ポインタが鉛筆アイコンに変更され罫線の上をなぞると、指定した罫線を引くことができます。
■罫線サイズの変更
罫線の上にポインタを移動させ、上下や左右の矢印が出た状態で、ドラッグをすると罫線の位置を変更できます。
■文字の位置の変更
『レイアウト』タブ『配置』のボタンで表の枠内での文字位置の変更が行えます。
このレッスンノートを書いたコーチ

IT業界勤務!20代プログラマ~70代初心者まで指導!明快な説明が魅力

明快Excel(エクセル)講座
中村和孝 (Excel)

吉祥寺・三鷹・荻窪・西荻窪・武蔵境

レッスンノート ページ先頭へ