パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excelレッスンノート Excelをどこから学ぶか

Excelをどこから学ぶか

Excel(エクセル)使い方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Excelを系統立てて学ぶためにはそれなりの時間がかかりますね。全体を網羅的に学んでいこうという意欲があれば、学習用の本を一冊購入して、最初から最後まで丹念に勉強するというのも一つの方法です。
しかしパソコンに限らず、どんな勉強にもさまざまな場面で応用することになる基本的な理解というものがあります。
ExcelやWordにもそのような基礎というべき機能があり、当レッスンではそういった部分を選択して、短期間にお教えするようにしています。

Excelの操作は、表作成、集計機能による集計、関数式による集計という三つの操作が中心で、応用として配列、グラフ作成、マクロ、アドインプログラムの活用、他のOffice製品との連携、Excelファイルの共有などがあります。
最初からこれらの全体を学ぼうとすると意欲の持続が難しいのが普通ですから、とりあえず中心の三つの領域をカバーすることを目標とし、あとは必要に応じてその都度学んでいくという考え方をするのがよいのではないかと思います。

今回は表作成操作の中の数式作成と、数式コピーのレッスンを行いました。
Excelは基本的には数値を扱うためのソフトウェアですから、数式を効率よく作成できることが求められます。今日、行っていただいた$マークに関する練習は、数式作成の基礎となるもので、今後ずっと使い続けることになる操作です。これからExcelを使うときにぜひいかしてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

データベースシステム開発会社を経営。初心者の壁を乗り越えるお手伝い

ExcelPro大親切スクール
星加弘文 (Excel)

渋谷・新宿・分倍河原・吉祥寺・笹塚・明大前・下高井戸・千歳烏山・調布・府中・下北沢・...

レッスンノート ページ先頭へ