サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 埼玉 しんやギタースクール レッスンノート 20190427ギターとボーカルからスタートする曲実践

20190427ギターとボーカルからスタートする曲実践

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

おつかれさまでした!

実際にバンド形態でやってみた感想を中心に、その弱点を克服しようということで
ドラムがいない状態の時にギターでリズムも引っ張るための練習を行いました。
・足でリズムを取る、つま先ではなくカカトを使う
かかと側でリズムを取ることで、体に対してその揺れが伝わったと思います、その部分を忘れずに取り入れてみましょう。
リズムはアタマで感じないということですかね。
また同じコードで2小節の時は余裕がある分、リズムが早くなってしまうところを
より上記の意識で克服してみましょう。

それ以外の部分で特に直してほしい部分は無いです、今のまま練習を続けるだけでOKです!
このレッスンノートを書いたコーチ

テレビ番組音楽アレンジも!スクールでのレッスン経験あり

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

おつかれさまでした! 実際にバンド形態でやってみた感想を中心に、その弱点を克服しようということで ドラムがいない状態の時にギターでリズムも引っ張るための練習を行いました。 ・足でリズムを取る、つま先ではなくカカトを使う かかと側でリズムを取ることで、体に対してその揺れが伝わったと思...

おつかれさまでした。 ・アルペジオ 弾く弦が限られること、1本ずつ弾くことでミスが目立ちやすい演奏技法の代表格です笑。 ただその分決まればギターらしい伴奏になるので、今日練習した部分をよく慣らしてあげてください。 可能であれば右手は見ないで弾けるとベストです。 ・4拍打ち ここ...

お疲れ様でした。 とりあえず敵ですが通して演奏することができました、 復習としてガンガン弾いてみましょう!

お疲れ様でした。 2曲やらなければならないということでしたが、 共通のコードが多いので、その中でメインになっている A F#m D Eの弾き方について行いました。 ・F#m の時の人差し指第2関節を意識して1弦をしっかり鳴らすこと ・ブリッジミュート時の弾く弦を意識してピッキングを小...

ランナウェイ、全通し行いました。 真ん中のコードでの間奏以外はスムーズでした、ぜひ指馴染みをさせて レパートリーにしてください。 間奏の部分は他の曲をやりながら強化されますので、程よく行きましょう!

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta