サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 大阪 バンド初心者のためのエレキギタースクール レッスンノート 「小さな恋のうた」(パワーコード、ブリッジミュート)、単音弾きのコツ

「小さな恋のうた」(パワーコード、ブリッジミュート)、単音弾きのコツ

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました!

今回のレッスンのまとめをお送りします。

☆「小さな恋のうた」
◎パワーコード
・パワーコードの押さえ方に関しては、意外ですが親指の位置が重要になってきます。
 親指がネック裏のちょうど真ん中あたり、中指の裏あたりに位置するようにします。
 このとき、手の甲は地面ではなくて、ギターの指板同じ方向を向くようにしましょう。

・下の弦(高音弦)のミュートについて
 下の弦のミュートは、人指し指で全ての弦に触れるようにして行います。
 このとき、弦を押さえてしまうと音が鳴ってしまいますので、弦に「触れるだけ」という意識を持ちましょう。

・上の弦(低音弦)のミュートについて
 上の弦のミュートは、人指し指の先を触れさせて行いましょう。
 この時も、指先で完全に押弦してしまわないように注意しましょう。
 弦の上からではなくて、真横から当てるのがコツです。
 

◎ブリッジミュート
・ブリッジミュートは右手の手刀部分をブリッジ付近で弦に押し当てながらピッキングするテクニックです。

・手を当てる位置がブリッジから離れすぎると、ミュートが効きすぎてうまく音が鳴りません。
 反対に、ブリッジの真上など、弦から手が離れてしまうと、ミュートが全く効きません。
 ちょうどいい位置を右手に記憶させていきましょう。

・手を押し当てる強さが強すぎると、ミュートが効きすぎて音が鳴らないことがありますので、当てる強さにも注意しましょう。


☆単音弾きのコツ
◎左手の2種類のフォーム
・低音弦やパワーコード、セーハーのコードを弾くとき
 このような場面では、上で示したようなフォームが有効です。

・高音弦やオープンコード(1〜3フレットあたりで弾くコード)を弾くとき
 このような場面では、親指をネックの上から出して弾く方が弾きやすくなります。

・これらの使い分けについては、慣れるまでは僕の方から都度お伝えしますので、自然とできるようになってくると思います。

◎フレットと使用する指の関係性について
・ギターの単音弾きをする際は、基本的に1フレットにつき指1本を使って弾いていきます。
 例えば、3フレット〜6フレットを使うフレーズであれば、3フレットは人指し指、4フレットは中指、5フレットは薬指、6フレットは小指を使います。
 例外もありますが、まずはこの基本をマスターしていきましょう。

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

この度は体験レッスンを受講いただき、ありがとうございます! レッスンはいかがでしたでしょうか? 何か一つでも得られたものがあれば幸いです。 さて、今回は「21 Guns」のギターソロを中心に解説していきました。 全体的に言えることですが、土日だけの1ヶ月とはとても思えないく...

昨日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました。 『おしゃかしゃま』のギターソロについて解説していきました。 この部分は、言ってしまえばあえてめちゃくちゃに弾くことで、サビへの盛り上がりを演出している部分です。 フレーズ自体がアドリブ、音階も特にコードに合わせて弾...

先日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました! 今回のレッスンのまとめをお送りします。 ☆「小さな恋のうた」 ◎パワーコード ・パワーコードの押さえ方に関しては、意外ですが親指の位置が重要になってきます。  親指がネック裏のちょうど真ん中あたり、中指の裏あたりに...

本日はレッスンお疲れ様でした! 今回は『China Grove』のギターソロを中心に確認していきました。 ◎イントロ ・前回お伝えしたミュートの方法を自分なりに消化して身につけておられたので、素晴らしいと思います!  しっかりミュートできていましたね。  エレキギターは特にミ...

昨日はレッスンお疲れ様でした! 今回は、曲のデモ演奏と、それぞれのポイントを少しずつお伝えしていきました。 色々とお伝えしましたが、一気にすべてお伝えしてもパンクしてしまうと思いますので、ここでは、ギターの構え方、基本的な左手のフォーム、そして最後にやったパワーコード、このポイント...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta