サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 大阪 顕理のエレキギター教室 レッスンノート ブルースアドリブセッション

ブルースアドリブセッション

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンでした。

「短大の音楽コースを卒業したけど、
社会人になってから音楽に触れる機会が
殆どなくなってしまった。
このままだともったいないので、
隙間時間に改めてギターを再開したい」

という方がレッスンに来られました。

体験レッスンでは、
エリック・クラプトンの有名なフレーズや
ブルースセッションのやり方などを練習していきました。

本日の生徒さんは短大の専門課程を卒業ということで、
ブランクを感じさせないぐらい
センスの良い演奏ができていました。

音楽は「魂にとっての薬」のような物です。

時に音楽は、
私達の心を励ましたり、慰めてくれたり、
楽しくさせたり、元気を与えてくれます。

今日の生徒さんにも、
これを機にぜひ生活に音楽を取り戻して欲しいと思いました。

私のレッスンでは、ギターでブランクがある方や、
これから中・上級レベルを目指して行きたい方などにも具体的なレクチャーを提供させていただいています。

ご希望の方は、体験レッスンにお申し込みください。
このレッスンノートを書いたコーチ

欧米でメジャーデビュー!講師歴10年の先生がアメリカ仕込みのテクを伝授

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日のレッスンでは、 アジアンカンフージェネレーションの曲「リライト」を題材に、 ・8ビートのコードストロークパターン ・パワーコード ・アルペジオ などの基礎練を中心に練習していきました。 だいぶ右手のアップストロークのタイミングが合わせられるようになって...

本日のレッスンでは、 裏ビートを意識したアップストローク の練習をしていきました。 生徒さまにはビート(拍)には表拍と裏拍があることを、 レッスンで解説させていただきました。 レッスンが終わる頃には、 生徒さまも裏拍をきちんと意識して、 コードストロークが出来るようになっ...

本日は、中学校2年生に体験レッスンをご受講いただきました。 普段は学校の軽音楽部に所属し、エレキギターのパートを担当しているとのこと。さらなるステップアップを目指して、私のレッスンに申し込んで来てくださいました。 レッスンではパワーコードを使ったストロークパターンや、速弾きのギター...

本日のギターレッスンでは、受講生の方とオクターブ奏法でのカッティングを中心に、左手や右手のミュートテクニックを練習していきました。 それぞれギターを弾く上で重要なテクニックになるので、しっかりと習得できるようにサポートさせていただきました。

本日は20代男性の方の体験レッスンでした! 「社会人バンドを組んだきっかけにエレキギターを購入したので、レッスンを受けて上達したい!」とのことで、レッスンを受けに来られました。 本日のレッスンではギターの運指エクササイズ、ピッキング練習、アルペジオやパワーコードなどの基礎練習を中心にや...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta