サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 上田康弘ギター教室 レッスンノート ギターの基本について

ギターの基本について

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はありがとうございました!
今回やったことは以下の内容になります。

・ギターの構造やつまみについて
基本的にボリュームとトーンは全開にしておきましょう!

・アンプの使い方
イコライザー(Bass、Middle、Treble)→GAIN→Volumeの順に設定しましょう。
イコライザーとGAINは分からないうちはツマミを0時の方向にしておけば大丈夫です。

イコライザーは著名なギタリストのセッティングはギター雑誌やネットなんかで載っていたりするのでそういうのも真似てみるのもオススメです。

・ピッキングについて
上から下に振り下ろすダウンピッキングを練習して貰いました。
右手をギターに置いて、手首のスナップで弾きましょう。

・左手の押さえ方について
親指をネックの後ろに添えるフォームと、親指でネックを握るフォームの2種類がありますが、最初は後者の方がやりやすいと思います!

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

ギターアンプは Power(マーシャルだと赤いボタン)を押して少し待って、スタンバイ(黒いボタン)を押したのち、 イコライザー、ゲイン、ボリュームの順に調整しましょう。 お好きなギタリストのセッティングを真似してみるのがオススメです!

SYNCROOMとZOOMを使ってのレッスンでした! そして後半練習してもらった練習はBPM120で8分音符で練習しましょう!

一気にまとめて メジャーコード、マイナーコード、セブンスコード、マイナーセブンスコード、メジャーセブンスコードを総ざらいしました! また一つ一つゆっくりおさらいしていきましょう。

改めて昨日はありがとうございました! ◎アンプの使い方 マーシャルは元々が高音がキツいので、高音を絞って中音を上げても鋭い音が出せます。 色々なギタリストのセッティングも知らべて、イコライザーの設定を工夫してみましょう。 ◎リズムギターの練習 メガデスのShe wolfの...

前回から少しレッスンが空いたこともあり、いつもと違った趣向でレッスンをさせてもらいました。 リードギターで使う、派手なテクニックを二つ紹介しました。 まずはタッピング! 右手でハンマリング、プリングをして音を出すテクニックです。 弾くフレーズが難しいので、難易度の高いテクニック...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta