サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 長野 adlib ギター塾 レッスンノート 楽器を愛しましょう!

楽器を愛しましょう!

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

楽器演奏技術を習得してくうえで、愛器と言える楽器を手に入れることから始まりますが

いかに自分になじますか?が一番のポイントです。人間の恋人は相手の感情があるので時に自分の思い通りにはなりません。しかし楽器は自分の状態を表してくれます。

もちろんやり始めは思い通りには、誰もがいかないものです。

小説の読み始めのように、最初は登場人物の説明などでかったるく感じたものが、ある時を境に面白さが連続に現れどんどん読み進められます。

習い事はじめは、みんなそんなものですが、そこを乗り越えたもののみが次のステージへと上がれるのです。
愛器を手の届くところにいつもおいておき、眼で眺め、手に取り奏で・・

上達は情熱の度合いに比例し、アドバイスは比率を高めます。

私はその比率を高めるためのお手伝いをします。

そうなんです。それしかできません。

楽器を愛し、奏でるのは自分だけしかできません。

情熱を燃やし続けてください・・・・
このレッスンノートを書いたコーチ

高評価なアドリブに、作曲まで行うマルチな才能も。まずは楽しむお手伝い

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

安定したフレーズワークを身に着けて、いかなる状況下においてもすんなりと弾きこなせるようになるため、指が勝手に動くまでやりましょう!車の運転の時のとっさにブレーキを踏めるようになるのと同じく脳を経由することなく動作できるようになるわけです。

ギターでアドリブ演奏をする時、引きなれたポジションばかりで弾いているとワンパターンな よく似たものしか出せなくなる可能性があります。5つのポジションをしっかりと覚えて、慣れてきたら キーも変えて フレットボード 全部にわたって理解してきましょう! これができれば、あとは リズム ・・・ グルー...

演奏してみたいかっこいい曲など、今はほとんど誰かがYOUTUBEにかなりのレベルで演奏している動画があります。カセットテープで耳コピーをしていた時代を思い出します・・・弾き方そのものを目で見ながら繰り返して覚えるだけ、ほんといい時代です。今回の練習曲(Sumika復活の呪文)は少し複雑な部分も...

ギターやベースは ネックを握り フレットを押さえることは 手首や 指に 無理な 格好を強いることとなりますが、楽器の特性上しかたないですが ネックを 適正な位置に・一番楽に押弦 出来るポジションを 作り上げること これこそが 良い音を楽に出す コツだと思います。  早く...

コードチェンジで重要なことは 拍の頭 でフォルムが、既に作られておりしっかりと 必要なコードトーンを 鳴らすことです。 人間の能力は 凄いもので、繰り返し練習を行うことで できるようになります・・・ 頭で 考えたりしていては 間に合いません反復練習で 勝手に フォルムを作れるようになりましょう...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta