サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 広島 サニー・ギタースクール レッスンノート パワーコードの注意点

パワーコードの注意点

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした〜

今日のレッスンではパワーコードについてやってみました。
ポイントとしては、
1、フォームの基本としては、人差し指と薬指を指板にペタッと押させるよ  うに。ただし、高音弦側までしっかり押さえる必要はありません。
2、1番低い音と2番目に低い音を狙って弾くこと。
  6弦が一番低い音になるF型は比較的簡単ですが、
  5弦が一番低い音になるB型は人差し指の指先を6弦の下側に少し当て  るようにしておきましょう。

あと右手の動きですが、基本的には上下のストロークは一定に保つこと。

ゆっくりでいいので、頑張ってみてください!
このレッスンノートを書いたコーチ

ソウル系バンドなど、自身のバンドおよびセッションを中心に活躍中!

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

クレイジートレインのソロをやってみましたね。 時間的にトリルぐらいしかできなかったですが、 音をよく聞いてトライしてみてくださいね!

お疲れ様でした〜 今日のレッスンではパワーコードについてやってみました。 ポイントとしては、 1、フォームの基本としては、人差し指と薬指を指板にペタッと押させるよ  うに。ただし、高音弦側までしっかり押さえる必要はありません。 2、1番低い音と2番目に低い音を狙って弾くこと。  ...

本日はお疲れ様でした。 振り返りですが、 今回は同じ形で横移動することで、 コードが変わっていくというお得な方程式をやってみました。 これは丸暗記しておくと大変役に立ちますよ。

本日はお疲れ様でした。 今回は基本コードについてやってみました。 HR/HMはパワーコードを多用していきますが、 ルートが5弦なのか6弦なのかで、 だいたいのコードはわかるように なっていけると思いますので、 振り返ってみてください。

本日はお疲れ様でした。 今回はカノンの主旋律がどのように動いていくかやってみました。 Tab譜は結構間違っていることが多いので注意した方がいいですね。 今日やった以外にも弾く方法はあるのですが、 1本の弦を下っていくのが簡単だと思います。 また、2音で弾く場合には今回やったことに...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta