サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 大阪 バンド初心者のためのエレキギタースクール レッスンノート ギターのしくみ、構え方、フレーズ体験

ギターのしくみ、構え方、フレーズ体験

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日は体験レッスンを受講いただきありがとうございました!

初めてのギターはいかがでしょうか?

少し難しく感じられたかもしれませんが、普段使わない部位に普段使わない動きをさせるので、最初はなかなか思い通りにいきません。
私ももちろんそうでした。

ですが、しっかりと必要な練習をしていけば、必ず弾けるようになりますので、ご安心下さい。

それでは今回のレッスン内容について、簡単にまとめさせていただきます。

☆ギターのしくみ
◎ストラトキャスターの特徴と構造
今回レッスンで弾いていただいたものは、「ストラトキャスター」と呼ばれる種類のギターで、オーソドックスなタイプのギターの一つです。
このタイプのギターはピックアップ(弦の音を拾う部分)が一つずつ×3つ搭載されていて、細くて鋭い音質が特徴的です。
歪(ひず)ませても歪みすぎることなく、ピッキングのニュアンスがよく出るギターです。

ピックアップセレクター(5段階のツマミ)でフロント(ネック側)、センター(真ん中)、リア(ブリッジ側)の3つ+フロント&センター、センター&リアの合計5パターンの使い分けが可能です。
フロントは篭った音、リアは鋭い音になっています。

お話をお聞きする限りでは、購入されるのであればこのタイプのギターの方が汎用性が高く、おすすめです。

☆ギターの構え方
以下の点を意識しましょう。
・ギターのヘッド(左手側)が前方に出るように斜めに構える
・ヘッドが下に下がってしまわないように注意する
・ギターの前面が上向きにならないようにする
・背筋をのばす
・右手は手首を曲げずにのばす

☆ピックの持ち方
ピックは軽く曲げた人指し指の上に置き、その上から親指で押さえるようにして持ちます。
この時、親指の向きに対して外側に、垂直にピックの先が出るようにしましょう。

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

この度は体験レッスンを受講いただき、ありがとうございます! レッスンはいかがでしたでしょうか? 何か一つでも得られたものがあれば幸いです。 さて、今回は「21 Guns」のギターソロを中心に解説していきました。 全体的に言えることですが、土日だけの1ヶ月とはとても思えないく...

昨日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました。 『おしゃかしゃま』のギターソロについて解説していきました。 この部分は、言ってしまえばあえてめちゃくちゃに弾くことで、サビへの盛り上がりを演出している部分です。 フレーズ自体がアドリブ、音階も特にコードに合わせて弾...

先日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました! 今回のレッスンのまとめをお送りします。 ☆「小さな恋のうた」 ◎パワーコード ・パワーコードの押さえ方に関しては、意外ですが親指の位置が重要になってきます。  親指がネック裏のちょうど真ん中あたり、中指の裏あたりに...

本日はレッスンお疲れ様でした! 今回は『China Grove』のギターソロを中心に確認していきました。 ◎イントロ ・前回お伝えしたミュートの方法を自分なりに消化して身につけておられたので、素晴らしいと思います!  しっかりミュートできていましたね。  エレキギターは特にミ...

昨日はレッスンお疲れ様でした! 今回は、曲のデモ演奏と、それぞれのポイントを少しずつお伝えしていきました。 色々とお伝えしましたが、一気にすべてお伝えしてもパンクしてしまうと思いますので、ここでは、ギターの構え方、基本的な左手のフォーム、そして最後にやったパワーコード、このポイント...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta