サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール レッスンノート お疲れ様でした(^○^)

お疲れ様でした(^○^)

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした☆☆☆


誘惑
とりあえずレギュラーチューニングでやりましょう!
レギュラーの方がコードとかスケールは覚えやすい(応用範囲が広い)ですので。

今日は主にサビのカッティングをやりました。
ダウンアップとブラッシングを意識して練習してみて下さい。
1回は正しく出来ていたので、今度は複数回続けて出来るようにしましょう。
左手のコードも変わっていくと、考えることが多くなり、なかなか上手く出来ないと思いますので、
まずは右手とブラッシングに慣れるためにも、コードはDmのみで、例えば4回連続で綺麗に弾けたら、次はコードをチェンジさせて出来るか?みたいな感じで練習をしていくと良いと思います(^○^)



理論の面では、人差し指で複数弦を押さえる、いわゆるバレーコードについて解説しました。
とりあえずはDmとB♭の2種類しかやっていませんが、
この2つをなるべく綺麗に鳴らせるように練習してみて下さい。

直接、誘惑を弾けるようになるために練習する訳ではありませんが、
バレーコードは今後沢山出て来ますし、コード理論を理解するためにもバレーコードは弾けた方が有利なので、この機会に覚えていきましょう。


まずはDmとB♭の2つだけでOKですので練習してみて下さいね*\(^o^)/*
このレッスンノートを書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

Step by Stepのイントロ、パワーコードの解説、ドレミファ・Aマイナーペンタトニックスケールの解説などをやりました! 最初にパッと弾いた時にFコードが綺麗に弾けていましたので、あっ!これはすぐに弾けるようになるな!と思ったのですが、本当にすぐに弾けちゃいましたね(笑) Step...

主にキー、ペンタトニックについての解説をしました。 まずキーにはメジャーとマイナーがあり、それぞれC,C#,D.....と数えていくと、12種類ずつ存在しますが、必ず1つのメジャー、1つのマイナーは対になっていて、平行調と呼びます。 ペンタトニックにもメジャーとマイナー合計24種類があ...

オリジナル曲、とりあえず最後まで完成しましたね! 今日アドバイスした内容は特にソロの後でしたね。 レッスンでの事を思い出しながらアレンジしてみて下さい。 最後はGで終わるとカッコ良いですよ(笑)Bmだと普通な感じです。Gだと終わった感じにならなくて、中途半端にフワ〜〜〜っと浮いた感じで終...

先日はお疲れ様でした! バンド練習はいかがでしたか??(^◇^) この前のレッスンでは主にコードについて解説を致しました。 バレーコードで重要なのは一つずつコードを暗記するのではなく、システムを覚えること。 そのために5,6弦のアルファベット、そして4つのコードの形をスムーズに...

高橋優の曲を題材にアドリブ、ペンタなどについて解説をさせて頂きました! まずペンタトニックスケールはメジャーとマイナーは同じ(平行調の関係)で、キー違いはポジションをズラすだけ(形は同じ)という事が重要です。 これで24種類全てのキーが今弾いている1ポジション限定でしたら全て弾ける事に...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta