サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール レッスンノート お疲れ様でした(^○^)

お疲れ様でした(^○^)

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした☆☆☆


誘惑
とりあえずレギュラーチューニングでやりましょう!
レギュラーの方がコードとかスケールは覚えやすい(応用範囲が広い)ですので。

今日は主にサビのカッティングをやりました。
ダウンアップとブラッシングを意識して練習してみて下さい。
1回は正しく出来ていたので、今度は複数回続けて出来るようにしましょう。
左手のコードも変わっていくと、考えることが多くなり、なかなか上手く出来ないと思いますので、
まずは右手とブラッシングに慣れるためにも、コードはDmのみで、例えば4回連続で綺麗に弾けたら、次はコードをチェンジさせて出来るか?みたいな感じで練習をしていくと良いと思います(^○^)



理論の面では、人差し指で複数弦を押さえる、いわゆるバレーコードについて解説しました。
とりあえずはDmとB♭の2種類しかやっていませんが、
この2つをなるべく綺麗に鳴らせるように練習してみて下さい。

直接、誘惑を弾けるようになるために練習する訳ではありませんが、
バレーコードは今後沢山出て来ますし、コード理論を理解するためにもバレーコードは弾けた方が有利なので、この機会に覚えていきましょう。


まずはDmとB♭の2つだけでOKですので練習してみて下さいね*\(^o^)/*
このレッスンノートを書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

復習メインでしたが、セクションに分けて覚えて練習しましょう。 最初から進めていっても、なかなか覚えられないので、まずは最初の歌とギターの部分、次はイントロ、次はAメロというようにセクションごとに分けて覚えましょう。 サビの最後までやりましたが、サビも同じようなパターンの繰り返し...

パワーコード徐々に慣れてきましたね^ - ^ 薬指に特に注意しましょう。 人差し指はなるべくボディ側のフレットギリギリ(7フレットなら7本めのフレットギリギリ)を押さえると、音も鳴りやすいですし、薬指も、よりボディ側に伸びますから。 イントロはだいぶレッスン時間内で覚えていたので、7...

体験レッスンお疲れ様でした! 音作りについては、ご自分で煮詰めた音が凄く良かったので、それをしばらく使ってみて、また改善の余地が見えてくれば研究する、という形で良いかと思います。 ソロの時のディレイやリバーブのかけ方は、もう少し煮詰めても良いかもしれませんね。 右手のピッキン...

イントロ 同じ進行を繰り返します。 最後だけ違いますね。まずはここから手をつけるのが良いかな。パワーコードの押さえ方に慣れましょう。 Aメロ パワーコードという点では同じですが、少し進行も複雑ですし、リズムも止まったり伸ばしたりが多くてパターンを掴むのに時間はかか...

あけましておめでとうございます^ - ^ 前回のレッスンでは、イントロ部分をパワーコードでやってみました。 パワーコードは綺麗に押さえられて、弾けていましたので、じっくり覚えて練習すれば数週間あれば弾けるようになると思いますよ! 繰り返しがほとんどですので。 Aメロもや...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta