音楽教室ギター教室エレキギターレッスンノート まずはギターを弾いてみましょう!

まずはギターを弾いてみましょう!

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は体験レッスンという事で、簡単な流れの説明を交え軽くお話をしながら始めました。

その後、それでは早速弾いて音を出してみましょう!という事で、ギターを弾く為の最初の準備、まずはチューニングをするところから始めました。

きちんとチューナーを使って合わせてから弾くと言うのが大切なので、毎回ギターを弾く前には必ずしなければいけません(^-^)


チューニングを合わせてから、まずは音を出してみるという事でアンプに繋ぎ早速音を出してみました!

そして、練習曲もいきなりテンポが速い曲も大変なので、程よいテンポの誰もが知っている福山雅治さんの「桜坂」を弾いてみることにしました(^^)

弾いているというイメージをするためにも、イントロはひとまず置いておき歌い出しから始め、コードネームは分からなくても、とにかくコードを弾いてみるということで押さえ方で覚えるような練習をしました。

最初に練習をしたのはコードの「G」ですが、図形的に覚えやすいよう例えば三角になる感じの押さえ方で…と言うように視覚的に覚えられるような方法にして、その感じが良かったようで、すぐに覚えて弾けるようになりました!

その流れで、歌いだしからの4小節までを練習しました。

あとは、力を入れすぎないような押さえ方の加減などアドバイスしながら繰り返し練習をして時間となりました。
このレッスンノートを書いたコーチ

「B'z完全コピー選手権」グランプリ大会出場!ポップス~ハードロックまで

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta