音楽教室ギター教室エレキギターレッスンノート 2月22日(月) レッスンノート

2月22日(月) レッスンノート

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様です(^-^)
今回のレッスンでは、引き続きAmber Dawnのテーマフレーズ、開放弦とパワーコードリフ、単音リフをやりました!
Amber Dawnのテーマフレーズ、ニュアンスもバッチリ弾きこなせていました(^-^)
更に良くするには、これは今日やったリフにも通じることですが、常に弦を弾いた後(ダウンピッキングの場合)その下の弦にピックをのせると良いです!5弦を弾いた後は4弦にのせる、3弦を弾いた後は2弦にのせる、特に今回のテーマフレーズは全体的に”重たい”ニュアンスで弾くと、雰囲気が出ます!
下の弦にピックをのせることで、イメージがガラッと変わりますから、意識してゆっくりなテンポから練習してみて下さい(^-^)
開放弦とパワーコードのリフは、右手の開放弦とコードの弾き分けが大切です!
これによりフレーズのメリハリがかなり変わります!
こちらも6弦開放弦を弾いた後、5弦にピックをのせる(5弦でピックを止める)ことで、弾き分けがしやすくなるかと思います(^-^)尚、コードを弾いた後は、ピックを下の弦にのせる必要はありません!
単音リフも同じです!
ここでは、確実な弦移動がポイントとなります!ピックを下の弦にのせることで、音の印象もくっきりしますし、ピックの振れ幅が均等になるので、リズム面でも効果があります!
先ずは、右手小指(薬指)をギターのボディに付け、そこを支点に”下へ下へ”のイメージで確実にリズムを刻みましょう(^-^)
レッスン後半バッチリ弾きこなせていましたから、引き続きそれらのポイントを意識して練習してみて下さい♪♪
このレッスンノートを書いたコーチ

ロック~ファンク、R&Bまで多彩に活躍!素朴な疑問から明るくレクチャー

はやしギターラボ
林勇希 (エレキギター)

横浜・武蔵小杉・新横浜・鴨居・自由が丘・新丸子・白楽

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta