サイタ音楽教室ベース教室エレキベース 東京 わかる・できる・楽しくベースレッスン レッスンノート リズムのチェンジアップ&ダウン。特に三連に注意を。

リズムのチェンジアップ&ダウン。特に三連に注意を。

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回の復習で、クリックに合わせて色々なリズムパターンを練習しました。
八分休符の位置を変えながら小節が進むもの、
1小節の中に1つだけある八分音符の位置を変えていくもの、
四分、八分、3連符、16分と小節ごとにチェンジアップとダウンをするもの。
などをBPM65で練習しました。
かなり集中力を要するパターンばかりでしたが、しっかりテンポをキープし
譜面通りに正しく弾くことができていました。
自宅での練習の成果かと思います。
八分から三連、三連から16分などの変化する部分は特にリズムが
崩れやすいのでしっかり意識をして安定できるように頑張りましょう。
三連符を弾くときの指は交互に使うことを基本にして練習をしてくださいね。
また、少しだけキー、コード、スケールについて触れました。
1つのキーで7つのコード、7つにスケールがあることや
コードごとの役割、代理コードについて。
短時間で中途半端になってしまったのでまた次回以降改めて理解を深めたいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

アドリブやアレンジもお任せ!塾講師の面も持つ、優しく説明上手なコーチ

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

前半はクリックを使っていくつか8ビートパターンを練習。八分休符に気をつけながら。 アップピッキングは休符でのミュートに意識しながら反復練習を続けましょう。 後半は練習曲のフレーズを使って左手の運指を練習しました。 正しい指使いで練習を繰り返しやっていけば段々スムーズに弾けるようになります...

左手のフォームの確認、ドレミの位置と運指の確認、 色々なリズムパターンでのクリック練習について(8ビートフレーズ) 右手のピッキングフォームはきれいで手首の動きも良かったです。 左手のストレッチと薬小指の強化をしたいところです。

前回の復習で、クリックに合わせて色々なリズムパターンを練習しました。 八分休符の位置を変えながら小節が進むもの、 1小節の中に1つだけある八分音符の位置を変えていくもの、 四分、八分、3連符、16分と小節ごとにチェンジアップとダウンをするもの。 などをBPM65で練習しました。 かな...

アクティブベースの仕様について電池の交換の仕方などを確認し 前回までの課題曲のフレーズ復習、練習をしました。 16分フレーズのゴーストノートを入れた練習、八分での弦移動フレーズの練習など。 右手だけ、左手だけでなら良くできていますので、両手のタイミングをうまく合わせるよう 意識をしなが...

本日は前回までの復習で、課題曲のメインパターン 16分フレーズをまず練習しました。 音符と休符が複雑なので何度も弾いて指使いを慣れていきましょう。 ゆっくりと確認しながら正確に弾けるように。 また、四小節目にあるプリングのフレーズも流れで自然に弾けるように その後の五小節目にもスムー...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta