音楽教室ベース教室エレキベースレッスンノート 8/4、体験レッスンお疲れ様でした!

8/4、体験レッスンお疲れ様でした!

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はどうもありがとうございました。

ベースって楽しいな、と少しでも思っていただけたら幸いです♪

■ベースを購入するうえでのオススメと、必要な物を書いておきますね。

・ベース(本体)
オススメのメーカーは、Squier(スクワイヤー)、Greco(グレコ)、Bucchus(バッカス)あたりが入門用に良いと思います。

・ケース
大抵の場合、本体とセットになっています。

・チューナー
ベースを調律するためのもの。クリップ型のが安価で使いやすくオススメです。

・ストラップ
立って弾くときにベースを肩からさげるベルトのことです。家で練習するぶんには必ずしも必要ではないです。ただ最近は見た目の可愛い/格好いいストラップが沢山発売されているので、楽器屋であれこれ選ぶだけでも楽しいです。

・アンプ
必ずしも必要ではないですが、10w(10ワット)くらいの小型でヘッドホン端子が付いているアンプなら、自宅でも苦情の来ない範囲で使えると思います。

・シールドケーブル
ベース本体とアンプをつなぐケーブルのことです。これがないとアンプで音が出せません。

・ピック
ベースの弾き方には主に指弾きとピック弾きがあるので、ピック弾きの場合であれば。だいたい1枚100円位です。


■上記のアンプやシールド、チューナーなどがセットになった「入門セット」というのが楽器屋さんにはあります。まずはベース本体と入門セットで必要な物は揃うと思います。

ゆくゆくはストラップやチューナー、ピックなどをお気に入りのものにしていくと、よりベースに愛着が湧いてくると思いますよ♪
このレッスンノートを書いたコーチ

あの大型ロックフェスに出演!ゼロ~現場レベルのノウハウまで

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta