音楽教室ベース教室エレキベースレッスンノート 2016/03/29

2016/03/29

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした!
初めてという事もあり、右手と左手の改善を行いました。

右手。
とりあえずはビック、ということで。
ステイの状態から、初速の速いピッキングを。
そうすることによりアタック、太さ、鋭さが揃った良い音になります。
ピッキング位置は両ピックアップの間が一番バランスが良いです。
1弦、2弦ピッキング時にフォームが崩れ、ガリガリ、、、といいがち。
それを補うのは2弦に合わせた肘の位置でした。
あ、弦交換は忘れずに!

左手
まずは親指の正しい位置を把握。
そうすることにより指の開きが最大限に使えます。
小指が苦手なようなので、鍛えましょう。
小指が思い通りになるだけで、だいぶプレイが変わりますよ。
オクターヴフレーズが素晴らしくよい練習方法です。
中指、薬指を4弦に触れられるようにして、丁寧にミュートをします。
最初のうちは小指と同時に薬指と中指でフタをしてよいかもしれません。
何しろコンパクトにできるように練習をしてみましょう。
曲練習前の10分程を使って貰えれば一週間程度でモノにできるかと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta