音楽教室ベース教室エレキベースレッスンノート OxT / BLOOM OF YOUTH

OxT / BLOOM OF YOUTH

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のレッスン内容です。

OxT / BLOOM OF YOUTH

イントロ、間奏、Aメロ

イントロが終わってからの、間奏とAメロのフレーズが、
音をスタッカート(音を切る)しながら演奏するのですが、
この時に、テンポが走り気味になっています。
ドラムは、タムを叩いてのフレーズなので、しっかりとリズムを意識して
走らないように注意しましょう。
スタッカートは、一見簡単そうに見えますが、結構むずかしい演奏方法なので、
しっかりと、クリック等を使って練習しましょう。

サビ、間奏が終わって、2回目のAメロです。
グリス アップと グリス ダウン がでてきます。
注意点は、次の音を行き過ぎたりして、音を間違えないように。

レッスン終盤には、出来てきていたので、しっかりと練習しましょう。

スタッカート、グリス アップ、グリス ダウン は
色々な曲でよく使用されていますので、この曲を機会に習得しましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

CDデビューした和製ゴスペルバンドのベースが、カッコいい弾き方を伝授

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta