サイタ音楽教室ドラム教室 東京 YOU先生のドラムレッスン レッスンノート 基礎ストローク、フットワーク、8ビート

基礎ストローク、フットワーク、8ビート

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

セッティングから始まり、基礎的なストローク、フットワーク、シンプルな8ビートまで一通りチャレンジしました。
 
言われたことを忠実に守って実践できるのはとても素晴らしい点だと思います。
 
丁寧に取り組んでいけばまちがいなく上手くなると思います。
 
次回以降は一つ一つのトピックに時間をかけてカリキュラムを進めていきます。
このレッスンノートを書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

新着レッスンノート

8/4 ・パラディドル 久しぶりにパラディドルをやりました。 正しい手順で叩けていました。 ・ハイハットのアップダウン 手の動きは徐々に良くなってきています。 アクセントは肘から先を使って大きなフォームで打ちましょう。 バスドラムを踏みながらになるとアップダウンの動作が ...

7/23 ・シングルストロークのチェンジアップ アップストロークを意識して、スティックを打面に押さえつけないように叩くようにしました。 スティック自体が響くようになって良いサウンドになりましたね。   ・手足の交互打ち 手先行 足先行 両方練習しました 足先行型から通常のリズ...

6/21 ・基礎トレーニング 手足の交互打ち 右手と足 両手と足 ※決められた手順でできるようになったら、手順をどんどん変化・発展させてみる ・フットワーク アンクルストローク カカトを付けてつま先だけでフットボードをコントロールする 慣れてきたらカカトを上げた状態でもア...

6/18 久しぶりのレッスンだったので、8ビートのおさらいをしました。パターンは正しく叩けていましたね。   今回はハイハットのアップダウン奏法にチャレンジ。   強弱がついてノリが出る 手が疲れにくい   などのメリットがあります。   しっかりマスターしましょう。  ...

5/24 ・基礎ストローク シングルストロークのチェンジアップ 以前よりグリップの力みが取れて、音が柔らかくなりました。 スティックを振り下ろす動作だけでなく、打ったらすぐに元の位置に戻す意識を今よりもより強く持って連打をしてみてください。 ・8ビート 前回最後に宿題として出し...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta