サイタ音楽教室ドラム教室 大阪 PADドラムスクール レッスンノート 体験レッスンお疲れさまでした!

体験レッスンお疲れさまでした!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

>>>>Stick Control
まずは準備体操ということで持ち方から始めてCHANGE UPという練習をしました。打楽器の基礎練習の中でも伝統的な練習方法です。
4分→8分→16分
をRLRLで進んでいきます。
できるだけ4分音符を大きく感じながら、その中に詰めていく感覚でやりましょう。
右足と左足を追加できるとより効果的です。

>>>>Ensemble Training
テイラースイフトのWe are never ever getting togetherに合わせて練習しました。
先程のチェンジアップの練習を使って演奏します。
移動がでてくるので難易度は上がりますがめっちゃいい感じでしたね!ライドにもいけたしクラッシュもいれれました!これで基本はバッチリです。
このレッスンノートを書いたコーチ

ファンクやインストも!一つの疑問も超丁寧に答えてくれるから厚い支持

新着レッスンノート

体験レッスンからの引き続きで同じような内容でスタートしました。 最初はどうしてもスタジオの環境もめずらしくテンションあがっちゃってなかなか進みませんが落ち着くまでこの調子でいいのかも?と思いました。30分ぐらい自由にドラムに触ってもらって落ち着いたら始めていけば良いと思います。 曲をち...

体験レッスンからの引き続きで同じような内容でスタートしました。 最初はどうしてもスタジオの環境もめずらしくテンションあがっちゃってなかなか進みませんが落ち着くまでこの調子でいいのかも?と思いました。30分ぐらい自由にドラムに触ってもらって落ち着いたら始めていけば良いと思います。 曲をち...

ドラムに触れることが初めてとのことだったので、まずはとにかくたくさん触って音を出す楽しさを感じてもらうところからはじめました。あまりガチガチにやっちゃうと楽しくなく続かないので最初のうちしばらくは今回と同じような進め方で行くと思います。2人のバランスを見ながら進めていきますが、今日はこれをやり...

ドラムに触れることが初めてとのことだったので、まずはとにかくたくさん触って音を出す楽しさを感じてもらうところからはじめました。あまりガチガチにやっちゃうと楽しくなく続かないので最初のうちしばらくは今回と同じような進め方で行くと思います。2人のバランスを見ながら進めていきますが、今日はこれをやり...

実際のレッスンでやるような内容を少しずつ紹介していく形で進めました。 今回は基礎練習編です。 ・チェンジアップ系 セットドラムの能力を鍛えるので足も一緒に動かしてトレーニングしましょう。昨日は4分で右足、2、4拍で左足でやってみました。 ・16分音符コーディネーション これは...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta