サイタ音楽教室ドラム教室 東京 フミ・ドラムスクール レッスンノート 16分のハーフタイムパターン練習

16分のハーフタイムパターン練習

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は、

★16分のハーフタイムパターン練習

を行いました。

右足や左手が入ると、拍数があやふやになってしまう事がありました。
まずは、パターンに慣れて頂く事が第一ですので、【口ずさみながら右手を打ち続ける練習】を自宅でも行ってみましょう(*´꒳`*)
そうしますと、リズム感も掴めてきますヨ♫
次回は、5小節をノーミスで叩けるよう目指しましょう(笑)
このレッスンノートを書いたコーチ

シンプルに“叩く“のが楽しみになるレッスンを提供する千葉ドラマー

新着レッスンノート

本日は、 ★ライブのセットリスト練習 ★スネアの連打練習 を行いました。 ライブのセットリスト練習では、スネアの細かい連打が惜しいなと思いました。 連打以外は、勢いを感じるドラミングで、大変良い出来でした!! 連打を使えると、16分などの速いリズムにも対応出来ますので、...

本日は、 ★ダブルキック系パターン練習 ★【猫の手ストローク】の復習 を行いました。 ダブルキック練習では、【タドド】や【ドドタタ】のパターン練習を行いました。 ダブルキックの精度に関しては、大変良いモノになりました。 たまに空振りしますけど…( ´∀`) 手と足のテ...

本日は、 ★スネアのハネるパターン練習 を中心に行いました。 スネアを連打・ハネさせる時に、左手の向きが内側になっていたり、打つ箇所が不安定になる事がありました。 ですが、ずっと左手が内側になっている訳ではなく、叩き続けていると時々左手が内側に向いてしまいます。 自宅練習...

本日は、 ★リズムの切り替え練習 を行いました。 リズムの切り替え時に、シンバルを挟んでの切り替えを覚えて頂きました。 右足をシンバルと同じタイミングで踏み、そのままリズムを刻まないといけないので、慌ててしまうかなと思いましたが、冷静に切り替えて叩く事が出来ました。 後は...

本日は、 ★5連符パターン・シンコペーション練習 を行いました。 同じ手が重なるパターンや、音を伸ばす箇所でつまづいてしまうと思いましたが、切りの良い箇所でフレーズを覚えて頂く作戦でいきましたので、無事に叩けるようになりました。 レッスンを受ける毎に、フレーズの理解や飲み込...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta