サイタ音楽教室ドラム教室 東京 タカギハルカドラムスクール レッスンノート クリスマスソング

クリスマスソング

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎練習では、ハイハットを8分音符で刻んだり、
スネアを表拍、バスドラを裏拍でやるパターンを練習してみました。
最後には曲に合わせてやってみました!
リズムパターンの切り替えはなかなか難しいですよね(*_*)
次のリズムパターンに移行する所を何度も練習すればGoodだと思います!
このレッスンノートを書いたコーチ

音大で特待生に選出。編曲も手がける先生が、基礎から丁寧にレッスン

新着レッスンノート

メロディに合わせてキメを作って練習してみました! 歌だけでなか、バッキングにも耳を傾けてみるとより深く音楽的なことがわかってくると思います(^。^) 良い感じですので焦らず丁寧にやっていきましょう!

基礎練習では2小節ずつリズムを変えていたのを4小節ずつに変更しました。 フレーズを大きく感じる練習をしましょう(^^) テキストも新しいところをやりました。こちらも難しいところはスムーズにいくよう練習してみてください! 曲は何度も聴いてイメージを掴んで来ていると思います。思いっきり叩くと...

一週間ぶりでしたね!基礎練では左手でリズムが崩れないように注意です!(^。^) ビートも少し難易度上げましたがいい感じでした! 曲と合わせる時には自分以外の人の音にも耳を傾けないといけませんが、よく聞けていたと思いますよ!

基礎練では四分音符、八分音符を2小節ごとに繰り返し練習しました。 まずはBPM60でかっちり練習しました! ビートの練習ではバスドラとクラッシュシンバルを1拍目にいれて、曲に合わせて練習しました(^。^)

テキストの課題は一つクリアできましたね!(^O^) 素晴らしい! 曲の方では、バスドラを使ったフィルインのパターンにも挑戦してみました。 曲を聴けば聴くほどイメージはしやすいので、休みの間にも聴いてみてください(^。^)

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta