サイタ音楽教室ドラム教室レッスンノート 基本8ビートの練習。

基本8ビートの練習。

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は8ビートの基本練習を行いました。
音楽はイメージが重要ですので、叩き始める前に必ず「音」をイメージしましょう。
イメージ出来たらそれを口に出して言ってみましょう。
今回なら
「ドッチッタッドッ、ツッドッタッチッ」
という感じになります。
イメージした音と実際に鳴らしてる音が重なるようになると、それ以外は叩こうとしても叩けなくなりますので一致するまで繰り返し練習しましょう。
今日やった基本ビートと基本ビートでやった右手をライドシンバルに移動する。後は前にやったフィルインとシンバルを少し組み合わせるだけで、今日譜面をお渡しした二曲は出来るはずです。
テンポは少しゆっくりめで合わしてもらい、スタジオに臨んでくださいね!
譜面でわからないところがあったら聞いてください!

今日はお疲れ様でした(^-^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

全国ツアーなど精力的に活躍。熱さピカイチの先生がゼロからサポート

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta