サイタ音楽教室ドラム教室 北海道 ドラム・カホン・ルーディメンツ教室 レッスンノート ゆっくり練習は大事です!

ゆっくり練習は大事です!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のレッスンお疲れさまでした。

今日も前回に引き続き、曲のリズムについてレッスンしていきました。
かなり速い曲ですので、ゆっくりの練習だとイマイチ感覚が掴みずらいとは思いますが、「急がば回れ」です。

ゆっくりと一つ一つリズムと手順を確認していく事で、徐々に早くしていった時に丁寧なドラムが出来るようになります!
このレッスンノートを書いたコーチ

吹奏楽・バンドどちらも歓迎!サポートドラムとしても活躍中の親切コーチ

新着レッスンノート

本日のレッスンお疲れ様でいた。 今日は前回行ったフィルインの復習と、新しいリズムパターンのレッスンを行いました。 フィルインの復習では、「忘れてしまった」とおっしゃっていましたが、しっかりと叩けており、「リズムパターンからフィルへ入りまたリズムパターンへ戻る」という一連の流れがとて...

本日のレッスンお疲れ様でした(^^) 今日は前回からの続きであるフィルインのレッスンを行いました。2拍目から入るパターン、3拍目から入るパターン、一小節のパターンと色々な種類のフィルインをやってみました。 リズムパターンからフィルインへの流れは、それぞれに感覚も変わっていきますが、...

本日は体験レッスン、お疲れ様でした♪ ドラムが全くの初めてとのことで、楽器の名称やスティックの持ち方、叩き方などを確認しました。 また3パターンの8ビートと、いくつかのフィルインを混ぜながらのレッスンも行いました。 ドラムが初めてとはとても思えないほどのリズムの理解力で、とて...

本日のレッスン、お疲れ様でした。 今日はいくつかの8ビートのパターンに、フィルを組み合わせたレッスンを行いました。 8ビートからフィルイン、フィルインから8ビートへといったリズムの切り替えは、次の動作を気をつけたり、テンポを気を付けたりと、慣れるまでは中々大変です。また今は楽譜を読...

本日のレッスン、お疲れ様でした。 今日は前回の体験レッスン時でも少し触れましたが、基本的な8ビートパターンと2拍分のフィルインを少し行いました。 リズムパターンでは譜面とイメージしているリズムの感覚に重点を置き、またバスドラムの足の使い方についてレッスンしました。またフィルインでは...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta